ページの先頭です
メニューの終端です。

由良川流域における災害危険区域の指定について

[2016年11月28日]

ID:885

ソーシャルサイトへのリンクは別ウィンドウで開きます

由良川流域における災害危険区域について

由良川流域で指定されている「災害危険区域」とは

「災害危険区域」とは、国(国土交通省)において整備が進められている由良川水防災事業と連携し、由良川流域における住民の安全を確保するため、「舞鶴市災害危険区域に関する条例」に基づき、「住宅」の建築を規制するものです。

災害危険区域における規制

条例に基づき「災害危険区域」に指定された場所には、原則として「住宅」を建築することはできません。
※安全な高さまで地盤を嵩上げするなど、一定の条件を満たせば建築可能です。(認定申請が必要)なお、倉庫、車庫等は当規制には該当しません。

災害危険区域に指定される地域

現在、指定されている災害危険区域は油江地区、蒲江地区、和江地区、水間・中山(水間・水間下・中山)地区、丸田東地区、下東地区、上東地区、上東-2地区、大川(大川・八戸地・八田・丸田西)地区、大川-2地区、三日市地区、志高地区、久田美(久田美・真壁)地区、桑飼下地区、桑飼下-2地区、岡田由里地区、地頭地区、宇谷地区、上村地区の合計19地区です。

災害危険区域の位置について

災害危険区域の指定箇所位置図

各地区の災害危険区域図

各地区の災害危険区域については、下記をクリックしてご覧ください。

災害危険区域図

Adobe Reader の入手
PDFファイルの閲覧には Adobe Reader が必要です。同ソフトがインストールされていない場合には、Adobe社のサイトから Adobe Reader をダウンロード(無償)してください。

災害危険区域にかかる条例・規則について

条例・規則

災害危険区域にかかる条例・規則の詳細については、下記をクリックしてご覧ください。

お問い合わせ

舞鶴市役所建設部国・府事業推進課

電話: 0773-66-1047

電話番号のかけ間違いにご注意ください!

お問い合わせフォーム

組織内ジャンル

建設部国・府事業推進課