ページの先頭です
メニューの終端です。

不燃ごみ(燃えないごみ)の出し方

[2016年4月6日]

ID:949

ソーシャルサイトへのリンクは別ウィンドウで開きます

不燃ごみ(燃えないごみ)の出し方[収集は月1回]

不燃ごみとして出せるもの

不燃ごみ金属類
不燃ごみ飲料用空缶類
不燃ごみ食用びん類
不燃ごみプラスチック容器類
不燃ごみ有害ごみ
不燃ごみその他埋立ごみ

出し方のルール(必ず守ってください)

  • 分別区分は「6種9分別」です。
  • 決められた収集日の朝8時までに地域の集積所へお出しください。
  • 容器の中身が入っている状態では出せません。
  • プラスチック容器類、埋立ごみは透明か半透明の中身の見える袋で出してください。
  • 大きさが50センチ以上(縦、横、高さのいずれか1辺でも)のものは粗大ごみですので、集積所には出せません。
  • 大きさにかかわらず、市では引き取れないごみがあります。
  • 使用済み小型家電は市内6か所でボックス回収(投入口は縦15センチ×横30センチ)をしていますのでご利用ください。

※ボランティア清掃用ごみ袋や紙おむつ類専用袋を使って不燃ごみ(燃えないごみ)を出すことはできません。

※「その他埋立ごみ」の中に、ライターやスプレー缶が混ざると、ごみ収集車やリサイクルプラザの火災の原因となります。ルールを守ったごみ出しをお願いします。

お問い合わせ

舞鶴市役所市民文化環境部生活環境課

電話: 0773-66-1005

ファックス: 0773-62-9891

電話番号のかけ間違いにご注意ください!

お問い合わせフォーム

組織内ジャンル

市民文化環境部生活環境課