ページの先頭です
メニューの終端です。

平成28年11月14日(月)~11月15日(火)ウズベキスタン大使が来鶴

[2016年12月2日]

ID:2357

ソーシャルサイトへのリンクは別ウィンドウで開きます

オリンピックレスリング競技の直前合宿誘致に向けて市内を視察しました。

 現在、舞鶴市では、2020東京オリンピックのホストタウンに登録され、オリンピックのレスリング競技における直前合宿誘致に取り組んでいます。

 今回、その候補国であるウズベキスタン共和国から、駐日ウズベキスタン共和国全権特命大使であるファルフ・トゥルスノフ氏が来鶴。舞鶴市長を表敬訪問したほか、ウズベキスタン料理の給食を実施している小学校の訪問やホストタウン登録のきっかけとなった「ウズベキスタンでの抑留」関係史料を展示する引揚記念館、また、オリンピックのレスリングの直前合宿の候補施設である文化公園体育館を視察されました。 


《日程》

11月14日(月)舞鶴市着、文化公園体育館、倉梯第二小学校訪問、引揚記念館等を視察、市長表敬訪問

11月15日(火)市内事業所視察、京都へ移動

お問い合わせ

舞鶴市役所産業振興部みなと振興・国際交流課

電話: 0773-66-1037

電話番号のかけ間違いにご注意ください!

お問い合わせフォーム