ページの先頭です
メニューの終端です。

被災された皆様へ 支援窓口の案内

[2017年10月27日]

ID:3454

ソーシャルサイトへのリンクは別ウィンドウで開きます

被災された皆様へ 支援窓口の案内 (10月26日更新)

 このたびの台風21号で被災されました皆様に、心からお見舞い申し上げます。
 市では、皆様の一日も早い生活の再建に向けて、取り組みを進めております。
 次の事項についてお知らせいたします。

台風災害についてのお問い合わせ

◆加佐地域

 加佐分室相談窓口(加佐分室内:0773-83-0014)
  開設期間:10月25日(水)~10月31日(火)
  開設時間:8時30分~19時


◆その他の地域

 市役所災害対策本部(危機管理・防災課内:0773-66-1089)



被災ごみ 泥土の処理

【被災ごみ(生活環境課:0773-66-1005)】

被災ごみの拠点収集は10月31日(火)で終了します。
 なお、被災した粗大ごみや家電製品などの処分方法については個別に対応しますので生活環境課にお尋ねください。
◆各町内で決められている集積場所に出してください(※自分で持ち出せない人は自宅の前でも結構です)。順次業者が回収します。
 なお、非常時ではありますが、次のとおり分別にご協力をお願いします。
 ①可燃ごみ、②不燃ごみ、③粗大ごみ(家電製品も可)、④危険・有害ごみ
◆事業所のごみや農業ごみは回収できません。

【泥土の処理(土木課:0773-66-1049)】
◆土のう袋に入れて自宅前の道路に出されたものは、順次業者が回収しますので、土木課までご連絡ください。

家周りなどの消毒

【家周りなどの消毒(生活環境課:0773-66-1064)】

◆地区ごとに自治会長・区長さんと日程調整のうえ、順次消毒に伺います。

土のう袋の配備

【土のう袋の配備(土木課:0773-66-1049)】

◆加佐分室、西支所、本庁に備え付けています。

公営住居の一時入居

【公営住居の一時入居(住宅・営繕課:0773-66-1050)】

◆住宅の破損などにより、住めなくなった世帯はご相談ください。

家屋等被災状況の調査

【家屋等被災状況の調査(税務課:0773-66-1027)】

◆今回、広域的に浸水被害のあった地域には、被災されたお宅の現地調査に市職員が伺います。他の地域について被害があれば税務課までご連絡ください。 


◆罹災証明の発行については、調査終了後となりますのでご了承ください。

生活物資の相談

【生活物資の相談(市民課:0773-66-1006)】

◆被災された方に対する生活物資の貸出しなどの相談をお受けします。

水道修理

【上下水道部お客様サービス課:0773-66-1028)】

◆蛇口など給水装置の修理を行う工事業者を案内します。

下水道修理

【下水道修理(上下水道部お客様サービス課:0773-66-1028)】

◆水洗便所など排水設備の修理を行う工事業者を案内します。

中小企業災害特別相談窓口の設置

【中小企業災害特別相談窓口の設置(観光商業課:0773-66-1024)】

◆被災により事業活動に影響を受けられた中小企業の方を対象に特別相談窓口を開設します。

 開設期間は10月24日(火)~11月10日(金)の土・日曜日、祝日を除く8時30分~19時。

健康についての相談

【健康についての相談(健康づくり課(保健センター):0773-65-0065)】

◆健康について不安や相談がある場合に、市の保健師などが相談・問い合わせに対応します。

お問い合わせ

舞鶴市役所市長公室広報広聴課

電話: 0773-66-1041

ファックス: 0773-62-7951

電話番号のかけ間違いにご注意ください!

お問い合わせフォーム

組織内ジャンル

市長公室広報広聴課

ご意見をお聞かせください

  • このページの情報は役に立ちましたか?

  • このページの情報は見つけやすかったですか?