ページの先頭です
メニューの終端です。

自転車保険の加入が義務になります【平成30年4月1日から】

[2018年2月19日]

ID:3807

ソーシャルサイトへのリンクは別ウィンドウで開きます

自転車保険の加入義務化について

 近年、交通事故の発生件数が減少している中、自転車の利用者に責任のある事故は増加傾向にあり、自転車事故による高額賠償事例も散見されます。

 このような状況を踏まえ、京都府では平成29年7月に「京都府自転車の安全な利用の促進に関する条例」を一部改正し、平成30年4月1日から府内で自転車を利用する方の自転車保険加入が義務になりました。(※事業者・レンタサイクル事業者は平成29年10月1日から加入義務化)

義務化の対象

  • 京都府内で自転車を利用するすべての人(平成30年4月1日から)
  • 未成年が自転車を利用する場合はその保護者(平成30年4月1日から)
  • 業務で自転車を利用させる事業者(平成29年10月1日から)
  • レンタサイクル事業者(平成29年10月1日から)

自転車保険とは

 自転車の利用に係る交通事故により生じた他人の生命または身体の被害に係る損害を補償するための保険または共済をいいます。

まずは保険加入状況の確認を!

 自転車保険には、自転車保険という名称がついているもののほか、自動車保険、火災保険、傷害保険の特約や、職場やPTA等で加入する賠償責任保険など様々な種類があります。

 また、自転車販売店で点検整備した自転車に貼られる「TSマーク」に付帯する傷害保険・賠償責任保険もあります。

 加入漏れや重複加入を防ぐため、まずはご自分の保険加入状況をご確認ください。

義務化の内容や保険手続きなど、詳しくは下記相談窓口へ

 きょうと自転車保険専用コールセンター 0570-001-382(通話料がかかります)

 ・午前9時から午後6時(土日祝および年末年始を除く)

 ・IP電話や一部携帯電話ではつながらない場合があります。その時は018-803-7765におかけください

詳しくは京都府ホームページ(コチラをクリック)(別ウインドウで開く)をご確認ください

お問い合わせ

舞鶴市役所市民文化環境部市民課

電話: 0773-66-1001(市民係)0773-66-1002(戸籍係)0773-66-1006(生活安全係)

ファックス: 0773-63-9232

電話番号のかけ間違いにご注意ください!

お問い合わせフォーム

組織内ジャンル

市民文化環境部市民課


自転車保険の加入が義務になります【平成30年4月1日から】への別ルート