○防衛施設周辺民生安定施設整備事業補助金交付要綱

昭和56年6月29日

告示第27号

(趣旨)

第1条 この要綱は、市民の生活の安定及び福祉の向上を図るため、防衛施設周辺の生活環境の整備等に関する法律(昭和49年法律第101号)第8条の規定に基づき、生活環境施設又は事業経営の安定に寄与する施設の整備事業を行う組合又は団体に対し、当該整備事業に要する経費について、補助金等の交付に関する規則(昭和50年規則第25号。以下「規則」という。)及びこの要綱の定めるところにより、予算の範囲内で補助金を交付する。

(補助対象及び補助金の割合等)

第2条 前条に規定する補助金の交付対象となる整備事業は、防衛施設周辺民生安定施設整備事業の指定を受けたものとし、補助金の割合又は額は別に市長が定める。

(補助金の交付申請)

第3条 規則第4条に規定する申請書は、様式第1号とする。

(事業計画の変更)

第4条 規則第8条に規定する変更の書類は、様式第2号とする。

(実績報告)

第5条 規則第12条に規定する実績報告書は、様式第3号とし、事業完了後1箇月以内又は補助金の交付のあった年度の翌年度の4月10日のいずれか早い期日までに市長に提出しなければならない。

(その他)

第6条 この要綱に定めるもののほか、必要な事項は、別に市長が定める。

制定文 抄

昭和56年度分の補助金から適用する。

画像

画像

画像

防衛施設周辺民生安定施設整備事業補助金交付要綱

昭和56年6月29日 告示第27号

(昭和56年6月29日施行)