ページの先頭です
メニューの終端です。

予定価格の事前公表と郵便入札の試行内容の拡大  

[2016年10月28日]

ID:1289

ソーシャルサイトへのリンクは別ウィンドウで開きます

測量・建設コンサルタント等業務の入札における予定価格の事前公表と郵便入札の試行内容の拡大について

平成19年11月14日
舞鶴市総務部管財契約課

 

 舞鶴市では、入札・契約手続きのより一層の透明性、競争性を促進するため、今後発注する測量業務・建築関係建設コンサルタント業務、建設コンサルタント業務、地質調査業務及び補償コンサルタント業務の指名競争入札に係る予定価格(税抜)の事前公表と郵便入札の試行について、その内容の拡大を図るため試行方法を一部変更しますので、下記事項にご留意願います。

 

                                                                                 記
 



1.予定価格の公表方法について
 対象業務については、「指名競争入札通知書」に予定価格(税抜)を記載します。
 また、設計図書販売日の翌日以降に、情報公開コーナー(市役所1階)において対象業務の予定価格の一覧表を公表します。

2.入札参加者名簿の公表について
 予定価格を事前公表する場合は、入札参加者名簿の入札前の公表は行いません。

3.入札における注意点について
 予定価格を事前公表した場合の入札回数は1回です。
 また、予定価格を超える価格での入札は無効となりますので、予定価格の範囲内で応札できない場合は、辞退届を提出してください。

4.内訳書の提出について
 予定価格が事前公表された案件の場合は、入札書と併せて積算金額の内訳書の提示又は提出が必要となります。
 内訳書は次のとおり作成してください。
 (1)  内訳書の様式は任意としますが、市が配布する金抜き設計書に記載された大項目について作成してください。
 (2) 内訳書の表紙部分には、業務番号、業務名、会社名(押印のうえ)を記載してください。
 (3) 内訳書の価格(税抜)と入札書の金額は原則一致させてください。
 内訳書の提示又は提出がない場合は無効となります。
 内訳書は、入札を保留した場合を除き入札終了後返却します。
 郵便入札の場合は、入札書と同じ封筒に入れて郵送してください。(この場合、内訳書は返却しません。)

5.落札率が高い場合の取扱いについて
 落札率(予定価格に対する最低入札価格(無効となったものを除く。)の比率)が高い場合は、入札を保留し、入札参加者全員の内訳書の内容を調査の上、取扱いを別途連絡します。

6.入札方法について 
 対象業務の入札方法は、持参による方法と郵便による方法の2種類で行います。
 「指名競争入札通知書」に入札方法の指定(別紙サンプル参照)があるものについては郵便入札に限られます。この場合、持参による入札は認められません。 
 郵便入札においては、入札書及び内訳書は、指定された方法(書留等)で、指定された日(配達指定日)に届くよう、郵便局の窓口で手続きの上お送りいただく必要があります。(費用は参加者の負担となります。)
 提出方法を間違われると無効となる場合がありますので、十分注意してください。
 郵便入札の詳細はページ下の「郵便入札の方法」をご覧ください。
 郵便入札の開札当日は、入札参加者のうち立ち会いを希望する方(入札参加者1者につき1名)は立ち会うことができます。
 郵便入札においても落札者となるべき同額の入札をした者が複数いる場合は、くじ引きにより落札者を決定しますが、くじを引くべき入札者が立会人として参加している場合は、その者がくじを引き、参加していない場合は、当該入札事務に関係のない職員を1名以上立ち会わせて行います。
 なお、「指名競争入札通知書」に入札方法の指定がないものについては、従来どおり、持参による入札となりますので、間違いのないよう注意してください。

お問い合わせ

舞鶴市役所総務部契約課

電話: 0773-66-1065

電話番号のかけ間違いにご注意ください!

お問い合わせフォーム

組織内ジャンル

総務部契約課