ページの先頭です
メニューの終端です。

各種障害福祉サービス:手当・年金・扶養共済制度

[2016年12月13日]

ID:123

ソーシャルサイトへのリンクは別ウィンドウで開きます

年金制度について

障害年金等の申請については、市役所障害福祉・国民年金課(66-1004)または西支所市民・年金係(77-2257)へおたずねください。加入年金により、手続きが異なります。

特別障害者手当

対象者

身体又は精神(知的障害を含む)の重度の障害が2つ以上重複する等により、日常生活において常時特別の介護を必要とする20歳以上の在宅の重度障害者。

所得制限あり。施設入所は不可。

手当額

26,830円/月(ただし、手当額は変動あり)

申請方法

原則、診断書が必要(所定の用紙あり)。手続きは、市役所障害福祉・国民年金課又は西支所保健福祉係へ。手当の受給開始は申請受付日の翌月からとなります。

特別児童扶養手当

対象者

重度又は中度の障害をもつ20歳未満の児童を養育する者。所得制限あり。
施設入所は不可。

1級障害:身体障害者手帳1~2級又は療育手帳A程度
2級障害:身体障害者手帳3級及び4級の一部又は療育手帳Bの一部程度

手当額

1級障害 51,500円/月
2級障害 34,300円/月(ただし、手当額は変動あり)

申請方法

原則、診断書が必要(所定の用紙あり)。ただし、手帳の写しで申請できる場合もあります。手続きは、市役所子ども支援課又は西支所保健福祉係へ。手当の受給開始は申請受付日の翌月からとなります。

障害児福祉手当

対象者

重度の障害をもつ20歳未満の在宅の重度障害児。

身体又は精神(知的障害)の重度障害があるため、常時介護を有する重度障害児に支給。扶養義務者等の所得制限あり。施設入所は不可。

手当額

14,600円/月(ただし、手当額は変動あり)

申請方法

原則、診断書が必要(所定の用紙あり)。手続きは、市役所子ども支援課又は西支所保健福祉係へ。手当の受給開始は申請受付日の翌月からとなります。

心身障害者扶養共済制度

心身障害児・者の保護者を加入者とし、一定の掛け金を納めて頂き、加入者が死亡又は重度障害になった場合、心身障害児・者に終身給付金を支給する事により、心身障害児・者の将来の生活の安定と福祉の向上を図ろうとする制度です。

詳しくは、市役所障害福祉・国民年金課(66-1033)へおたずねください

お問い合わせ

舞鶴市役所福祉部障害福祉・国民年金課

電話: 0773-66-1033

ファックス: 0773-62-7957

電話番号のかけ間違いにご注意ください!

お問い合わせフォーム

組織内ジャンル

福祉部障害福祉・国民年金課