ページの先頭です
メニューの終端です。

中保育所食育

[2016年9月9日]

ID:480

ソーシャルサイトへのリンクは別ウィンドウで開きます

中保育所では
様々な食体験を通し、食への関心を深め、命を大切にする心、感謝の気持ちを育てていきたいと思っています。
また、舞鶴の自然の恵みのなかで、生きる喜びを感じ、地元の食文化にふれ、味わい、ふるさとを愛せるようになってほしいと願っています。

離乳食

食育は離乳食から
個々の子どもの発達に応じて食材の種類や、形状、食べる量を配慮し、安心と安らぎのなかで食べる意欲の基礎づくりを支援していきます。

5、6か月頃の離乳食

5、6か月頃

7、8か月頃の離乳食

7、8か月頃

8~11か月頃の離乳食

8~11か月頃

離乳完了食

完了食

除去食

さまざまな食物アレルギーに対応したおやつや給食をつくり、どの子もみんなと同じように食べていけるよう工夫しています。

通常給食
卵除去給食
ある日の給食です。メニューは、アジフライ・磯辺和え・みそ汁でした。
左がいつもの給食、右の写真が(卵)の除去メニューです。
アジフライを唐揚げに変更しました。
除去用ピンクのお皿

除去のメニューは、ピンク色のお皿を使うようにしました。

ミキサー食

咀嚼や嚥下の出来にくい子どもに対応した給食、おやつを作っています。

ミキサー前の給食
ミキサー後の給食
右の写真は、左のメニューをミキサーしたものです。
このメニューでは、サラダは食材ごとに分けてミキサーし、1つずつの食材が楽しめる形状にしてあります。

お問い合わせ

舞鶴市役所健康・子ども部幼稚園・保育所課

電話: 0773-66-1009

ファックス: 0773-62-9897

電話番号のかけ間違いにご注意ください!

お問い合わせフォーム

組織内ジャンル

健康・子ども部幼稚園・保育所課