ページの先頭です
メニューの終端です。

南舞鶴放課後児童クラブの開設について

[2016年9月1日]

ID:2091

ソーシャルサイトへのリンクは別ウィンドウで開きます

南舞鶴放課後児童クラブ

 児童の健全育成と子育て支援を図るため、既存の地域放課後児童クラブの他に、「旧南乳児保育所」を活用して「南舞鶴放課後児童クラブ」を社会福祉法人大樹会の運営により、新たに開設いたします。
 つきましては、次のとおり利用児童を募集いたしますので、希望されます方はお申し込みください。

設置主体及び運営主体

設置主体 : 舞鶴市
運営主体 : 社会福祉法人 大樹会

実施場所

旧南乳児保育所 (舞鶴市字行永小字和田垣762番地の1)

対象児童及び募集人員

保護者が仕事等により昼間家庭にいない小学生児童   40名程度
※校区を問わずお申し込みが可能です。
※病気等のため、集団での生活及び育成が不可能または困難である児童は利用できません。
※申込者が予定人数を超過した場合は、放課後自宅に誰もいない児童や低学年の児童を優先するなど、利用者調整を行い利用者を決定することとなります。


申込方法

平成28年9月1日(木)から平成28年9月14日(水)までに利用申請書と下記の書類を添付して、
市役所別館4階 子ども支援課窓口まで提出してください


添付する書類
事業を利用する理由 必要書類 
 給与取得者(常勤、日雇、パート等)                   事業所の勤務証明書(就労あり)
 内職 供給先の証明書等
 自営業者、農業等

 確定申告書の写し、農事組合長の証明書、
 具体的就労状況申立書(様式あり)等

 出産(産前3ヵ月・産後3ヵ月)
※育休中はご利用できません。

母子手帳の写し(出産予定日記載欄) 
 病気 医師の診断書
 障害 身体障害者手帳の写し、療育手帳の写し等
 看護・介護 医師の診断書、介護認定書等
 就学・技能訓練 在学(入学)証明書、カリキュラム等
 災害 り災証明書等
 その他 事実を証するに足りると認められる書類

事業期間

平成28年10月1日(土)から平成29年3月31日(金)

開業日時

開業日時一覧
開業日 開業時間 
   平日(月曜日から金曜日)       放課後から午後6時30分    
土曜日、学校振替休業日 午前8時から午後6時30分 
長期休業期間(夏休み等) 午前8時から午後6時30分 

≪休業日≫
 日曜日、祝日及び年末年始(12月29日から1月3日)は休業です。

【気象警報が発表された場合】
・気象警報の発表等により学校が休校、または途中で下校となった場合、クラブは休業となります。
・土曜日や夏休み期間中等学校休業日において、放課後児童クラブを開業するまでに学校が休業となる基準の気象警報が発表された場合は休業となります。

※この他にも運営法人の事情により臨時休業する場合があります。

保護者負担金

保護者負担金一覧
利用月金額 
 5月、6月、9月、10月、11月、2月    5,000円 
 12月、1月   6,000円 
 3月、4月、7月   7,000円 
 8月   9,000円 

※ただし、同一世帯で2人以上の児童(兄弟姉妹等)が利用している場合、2子目以降は各月額の半額となります。

(1)この他におやつ代(1,000円から2,000円程度)、児童の傷害・賠償責任保険の掛け金が別途必要になります。
(2)教材費等個人で使用するものは実費負担となります。
(3)保護者負担金は毎月集金袋によりお支払いいただきます。
(注)放課後児童クラブは、ある程度の期間、継続的に児童を預かる制度のため、保護者負担金は月額単位となっています。そのため、利用開始・利用中止が月の途中となるなど、実際に預かる日数が数日の場合でも負担金は1カ月分が必要となりますのであらかじめご了承ください。


その他

その他、詳しい情報については下記添付ファイルをご覧ください。

南舞鶴放課後児童クラブ概要

お問い合わせ

舞鶴市役所健康・子ども部子ども支援課

電話: 0773-66-1008

ファックス: 0773-62-7957

電話番号のかけ間違いにご注意ください!

お問い合わせフォーム


南舞鶴放課後児童クラブの開設についてへの別ルート