ページの先頭です
メニューの終端です。

平成30年度介護職員処遇改善計画書の提出について

[2018年2月16日]

ID:3831

ソーシャルサイトへのリンクは別ウィンドウで開きます

平成30年度 介護職員処遇改善計画書の提出について

 平成29年度に介護職員処遇改善加算を算定している事業者で、平成30年度も引き続き同加算を継続して算定する場合は、平成30年度分の「介護職員処遇改善計画書」の提出が必要です。

 平成30年2月28日(水)までに、高齢者支援課の窓口へ下記により提出してください。


地域密着型サービス

1 提出書類・・・(各様式のダウンロードはこちら(別ウインドウで開く)

(1)介護職員処遇改善計画書・・・別紙様式2

(2)介護職員処遇改善計画書(指定権者内事業所一覧表)・・・別紙様式2(添付書類1)

(3)介護職員処遇改善計画書(届出対象都道府県内一覧表)・・・別紙様式2(添付書類2)

(4)介護職員処遇改善計画書(都道府県状況一覧表)・・・別紙様式2(添付書類3)

(5)就業規則、給与規程など給与水準のわかるもの

(6)労働保険に加入していることが確認できる書類


<提出にあたっての注意事項>

 ※(2)、(3)、(4)については、次に該当する場合提出してください。

   (2)・・・舞鶴市内の複数事業所を一括して作成する場合

   (3)・・・舞鶴市以外の京都府内の事業所と一括して作成する場合

   (4)・・・他の都道府県に所在する事業所を一括して作成する場合

 ※(5)、(6)については、前年度から変更がない限り提出は不要です。

 ※市外事業所については、事業所所在地の保険者へ提出される計画書一式の写しを提出いただくので差し支えありません。

 ※計画書には総合事業(A2、A6)を含めて記載してください。


2 介護給付費算定に係る体制等に関する届出書等について

 新たに加算を算定する場合や、加算区分が変更になる場合は、上記提出書類の他に、介護給付費算定に係る体制等に関する届出書、介護給付費算定に係る体制等状況一覧表を提出していただく必要があります。

 加算届の提出期間・様式については、改めてご案内させていただきますので、処遇改善計画書等のみ、先に提出してください。


介護予防・日常生活支援総合事業

1 提出書類・提出先

(1)介護予防訪問介護相当サービス

 都道府県へ介護職員処遇改善計画書一式(様式は都道府県のホームページからダウンロード)を提出するとともに、平成30年2月28日(水)までに、当該計画書の写しを舞鶴市高齢者支援課へ提出してください。

 なお、計画書には、総合事業(A2)も含めて記載してください。


(2)介護予防通所介護相当サービス

 一体的に実施しているサービスにより、提出方法が下記のとおり異なります。

 

事業所種別

提出方法
通所介護を一体的に実施している事業所都道府県へ総合事業(A6)も含めて計画書(様式は都道府県のホームページからダウンロード)を提出するとともに、当該計画書の写しを舞鶴市高齢者支援課へ提出。
地域密着型通所介護を一体的に実施している事業所(市内事業所)舞鶴市高齢者支援課へ総合事業(A6)も含めて地域密着型サービス介護職員処遇改善計画書を提出。(様式はこちら(別ウインドウで開く)
地域密着型通所介護を一体的に実施している事業所(市外事業所)事業所所在地の保険者へ総合事業(A6)も含めて計画書(様式は都道府県のホームページからダウンロード)を提出するとともに、当該計画書の写しを舞鶴市高齢者支援課へ提出。


2 総合事業費算定に係る体制等に関する届出書等について

 新たに加算を算定する場合や、加算区分が変更になる場合は、

①介護予防・日常生活支援総合事業費算定に係る体制等に関する届出書

②介護予防・日常生活支援総合事業費算定に係る体制等状況一覧表

 を、舞鶴市高齢者支援課へ提出していただく必要があります。

 提出期間・様式については、改めてご案内させていただきますので、処遇改善計画書等のみ、先に提出してください。


【注意】

 現在「みなし指定」となっているサービス事業所につきましては、指定更新後の平成30年4月から「一般指定」となるため、新規加算の算定や、加算区分の変更の有無に関わらず、舞鶴市高齢者支援課へ、上記①、②を提出していただく必要があります。

 加算届の提出期間・様式については、改めてご案内させていただきます。

 

 また、サービスコードは下記のとおりとなりますので、ご注意ください。

 
サービス名称 現サービスコード 平成30年4月から 
 介護予防訪問介護相当サービスA1(みなし指定) A2(独自サービス) 
 介護予防通所介護相当サービスA5(みなし指定)A6(独自サービス)

    

その他

(1)本市の総合事業と地域密着型通所介護との両方の指定を受けている事業者については、共通する書類は合わせて1部の提出で差し支えありません。

(2)国において加算区分Ⅳ及びⅤの廃止について審議されています。今後、国通知に基づき提出書類の差替えを依頼する場合がありますので、あらかじめご了承ください。

(3)各事業年度における最終の加算の支払いがあった月の翌々月の末日までに、実績報告書の提出が必要となります。

 (例)平成31年3月までの処遇改善期間としている場合

    平成31年5月に加算支払(3月サービス提供分)

     ⇒平成31年7月末日(平成30年度実績報告書提出期限)


お問い合わせ

舞鶴市役所福祉部高齢者支援課

電話: 0773-66-1013

電話番号のかけ間違いにご注意ください!

お問い合わせフォーム

組織内ジャンル

福祉部高齢者支援課

関連コンテンツ

平成30年度介護職員処遇改善計画書の提出について


平成30年度介護職員処遇改善計画書の提出についてへの別ルート