ページの先頭です
メニューの終端です。

高浜発電所に係る舞鶴市域の安全確保等に関する覚書等の締結について

[2017年10月4日]

ID:115

ソーシャルサイトへのリンクは別ウィンドウで開きます

高浜発電所に係る住民の安全を確保するため、京都府と関西電力株式会社(以下、「関西電力」)は、「高浜発電所に係る京都府域の安全確保等に関する安全協定」を締結しました。この安全協定は、原子炉施設の増設計画や重要な変更に係る事前説明、現地確認、事故後の運転再開時における事前説明が盛り込まれ、これらに対し府が意見を述べ、関西電力が回答義務を負う内容となっています。
また、本市は、京都府、関西電力と「高浜発電所に係る舞鶴市域の安全確保等に関する覚書」を締結しました。これにより、本市は、京都府と同様の権利を有することができるようになり、関西電力に対して意見を伝えることができ、関西電力が回答義務を負う体制を整えました。立地自治体以外で、関西電力が回答義務を負うのは全国で初めてです。
また、京都府と高浜発電所の30km圏内に位置する7市町(舞鶴市、福知山市、綾部市、宮津市、南丹市、京丹波町、伊根町)が「地域協議会」を設置し、関西電力にも出席を求め、原子力防災に関する情報共有と広域連携を図ってまいります。
市では、今後も引き続き、市民の安全・安心の確保を図り、市民の皆様に様々な情報をお伝えしてまいります。

締結日

平成27年2月27日(金)

協定書等

添付ファイル

Adobe Reader の入手
PDFファイルの閲覧には Adobe Reader が必要です。同ソフトがインストールされていない場合には、Adobe社のサイトから Adobe Reader をダウンロード(無償)してください。

お問い合わせ

舞鶴市役所政策推進部企画政策課

電話: 0773-66-1042

ファックス: 0773-62-5099

電話番号のかけ間違いにご注意ください!

お問い合わせフォーム

組織内ジャンル

政策推進部企画政策課