ページの先頭です
メニューの終端です。

燃えるごみの出し方(収集は週2回)

[2016年4月6日]

ID:490

ソーシャルサイトへのリンクは別ウィンドウで開きます

可燃ごみとして出せる主なもの

可燃ごみとして出せる主なものと出し方
生ごみ食用油貝殻レジ袋や菓子類などの包装類・アルミホイル紙ごみ吸殻紙おむつ
しっかり水を切ってください。固めるか布や新聞紙に染み込ませてください。しっかり水を切ってください他の可燃ごみと混ぜて出す。紙コップや使用済みティッシュや写真など再生出来ないもの灰も一緒に出せます中身はトイレへ捨ててください
※紙おむつ類専用袋の無料交付あり
生ゴミイラスト

【生ごみ】

食用油イラスト

【食用油】

貝殻

【貝殻】

【レジ袋や菓子類などの包装類・アルミホイル】

紙コップイラスト

【紙ごみ】

吸殻イラスト

【吸殻】

おむつイラスト

【紙おむつ】

草、庭木、衣類・布団類の出し方

落ち葉イラスト
ふとんイラスト
  • 草、庭木、衣類・布団類・角材・木材だけでいっぱいになった指定ごみ袋は集積所には出せません。清掃事務所に直接搬入してください。
  • 生活ごみと草木等が半分程度ずつであれば集積所へ出すことができます。

※集積所は日常の生活ごみを収集する場所です。引越ごみや除草、剪定から出る草木などの臨時的なごみを集積所に出されると集積所が溢れたり回収が遅れたりする原因となりますので、直接清掃事務所に持ち込みをお願いします。直接清掃事務所に持ち込めない場合は、一般廃棄物収集運搬業者(許可業者)に依頼してください。(有料)

出し方のルール(必ず守ってください)

  • 決められた収集日の朝8時までに地域の集積所へお出しください。(前日・夜間に出さないでください)
  • 必ず指定ごみ袋(家庭用・黄色)を使用してください。
  • 袋の口は固く結んでください。
  • 不燃ごみは絶対に混ぜないでください。
  • 家庭用90リットルは集積所には出せません。(清掃事務所への持ち込み専用です)
  • 事業活動から出る燃えるごみは地域の集積所には出せません。清掃事務所への直接搬入は可。事業活動から出るごみについて詳しくはこちら。

    清掃事務所への直接搬入

    第一工場
    清掃事務所
    搬入時間8時30分~16時(土、日、祝日も可)
    ※12月31日は12時まで。1月1日~1月3日は休み。
    電話番号0773-63-1614
    住所舞鶴市森1515

    直接搬入のルール

    • 指定ごみ袋に入れた状態でお持ちください。
    • 袋の口は固く結んでください。(清掃事務所敷地内での袋詰め作業は出来ません。)
    • 搬入車両は2トン車以下に限ります。
    • 必ず搬入係員の案内に従ってください。

    直接搬入の量などの制限

    • 1日の搬入量は1トンまで。
    • 布団、マットレス(スプリング等、不燃物の装備無)は、指定ごみ袋に入れて1日10袋まで。
    • 草は土を落として乾燥させ、木は太さ10センチ以下にして、指定ごみ袋へ入れる。