ページの先頭です
メニューの終端です。

固定資産税の縦覧・閲覧制度

[2016年4月19日]

ID:514

ソーシャルサイトへのリンクは別ウィンドウで開きます

固定資産税の縦覧とは?

土地・家屋の納税者の方には、毎年、一定の期間に限り、自己の固定資産と市内の他の土地・家屋の価格を比較できるよう、縦覧帳簿をご覧いただくことができます。
縦覧にお越しの際は、納税通知書と課税明細書をお持ちいただくと、納税者の方であることの確認や評価・課税に関する説明を迅速に行うことができます。

縦覧できる内容は?

  • 土地
     所在地、課税地目、課税地積、評価額
  • 家屋
     所在地、家屋番号、用途、構造、床面積、評価額

(土地・家屋とも所有者の氏名・住所は記載されておりません。)

縦覧場所は?

4月1日から4月30日(土・日・祝日の場合は翌開庁日)までとなります。
縦覧できる時間は、午前8時30分~午後5時です。

縦覧場所は?

市役所税務課 本館2階(電話0773-66-1027)
※西支所、加佐分室では縦覧できません。

縦覧ができる方は?

土地・家屋の固定資産税の納税者または、納税者の委任状を持った代理の方です。
(土地のみ所有の方は土地についてのみ,家屋のみ所有の方は家屋についてのみ縦覧が可能です。)

閲覧制度について

納税義務者は、固定資産課税台帳のうち自己の資産について記載された部分を閲覧することができます。
また、納税義務者だけでなく、土地や家屋を有料で借りている方も借りている物件に限り、所有者と同様に閲覧することができます。(本人確認のため契約書等の関係書類が必要です)
閲覧はいつでもできます。(土日祝祭日を除く午前8時30分~午後5時)
※固定資産課税台帳記載事項の証明も発行できます。

市役所税務課

市役所配置図

お問い合わせ

舞鶴市役所総務部税務課

電話: 0773-66-1026(市民税係)0773-66-1027(資産税係)0773-66-1025(納税係)

電話番号のかけ間違いにご注意ください!

お問い合わせフォーム

組織内ジャンル

総務部税務課


固定資産税の縦覧・閲覧制度への別ルート