ページの先頭です
メニューの終端です。

所得証明書

[2017年5月29日]

ID:803

ソーシャルサイトへのリンクは別ウィンドウで開きます

所得証明書

所得証明とは、その年度の前年中の所得を証明する書類です。

市府民税額と前年中の所得額を記載しています。

※課税(非課税)証明書には所得控除金額(扶養控除の内訳等)が記載されますが、所得証明書には所得控除金額が記載されません。証明書のご提出先にご確認のうえ請求してください。

  • 所得証明書は市府民税を課税している市町村で発行します。必要な年度の1月1日に住民票のあった市町村へ請求してください。
  • 住民票の所在地と実際に生活の本拠地となる市町村が異なる場合には、証明を発行できないことがあります。
  • 証明書は現年度を含め過去5年分発行することができます。
  • 証明書の発行にあたり、事前に市・府民税の申告が必要な場合があります。
  • 新年度分の証明はその年の6月1日以降の発行になりますので、ご注意ください。

窓口で請求する場合

持参していただくもの

  • 官公署発行の身分証明書等または納税通知書

    例:運転免許証、健康保険証、在留カード、マイナンバーカード、パスポートなど

  • 手数料  

    1件につき200円。

  • 委任状

    本人もしくは本人と同居の家族以外の人が請求する場合のみ

発行窓口

市役所税務課

西支所税務・納税係

加佐分室
 

郵送で請求する場合

送付していただくもの

  • 市・府民税課税証明等請求書 

    プリントアウトできない等の場合は、任意の用紙に必要事項を記入することで、請求書に代えることができます。

     【必要事項】

    1 証明を請求する人の住所、氏名、生年月日、昼間に連絡のつく連絡先

    2 証明が必要な人の住所、氏名、生年月日、使用目的

    3 必要な証明の種類と年度および通数

  • 官公署発行の身分証明書等のコピー

    例:運転免許証、健康保険証、在留カード、マイナンバーカード(表面)、パスポートなど

  • 手数料  

    1件につき200円。郵便局で販売している定額小為替を購入し、おつりが出ないようにしてください。

  • 返信用封筒  

    宛名を記入し、切手を貼ったもの。普通郵便の場合82円分切手を、お急ぎの場合は速達郵便362円分の切手を貼り付けてください。

  • 委任状

    本人以外の人が請求する場合のみ

    ※本人以外の人が代理で請求される場合は、代理人の身分証明書のコピーを添付してください。

郵送による市・府民税課税証明等請求書の様式

Adobe Reader の入手
PDFファイルの閲覧には Adobe Reader が必要です。同ソフトがインストールされていない場合には、Adobe社のサイトから Adobe Reader をダウンロード(無償)してください。

請求先

〒625-8555 舞鶴市字北吸1044番地  舞鶴市役所税務課市民税係

お問い合わせ

舞鶴市役所総務部税務課

電話: 0773-66-1026(市民税係)0773-66-1027(資産税係)0773-66-1025(納税係)

電話番号のかけ間違いにご注意ください!

お問い合わせフォーム

組織内ジャンル

総務部税務課