ページの先頭です
メニューの終端です。

生活支援相談センター

[2016年10月4日]

ID:805

ソーシャルサイトへのリンクは別ウィンドウで開きます

生活支援相談センター(生活困窮者自立支援制度)

生活支援相談センター

 経済的困窮状態にある方が、困窮状態から早期に脱却することを支援する制度として、「生活困窮者自立支援法」が平成27年4月に施行されました。
 本市では、様々な相談に対し包括的に応じる「生活支援相談センター」を設置し、生活保護に至る前の早い段階から支援を行うことで、就労を実現するなど社会的・経済的自立が可能になるよう支援いたします。

対象者

舞鶴市在住の方で、経済的に困窮しており、就労等による自立に向けた支援を希望される方。
(ただし、すでに生活保護を受給されている方は対象外)

  支援対象者の例
    仕事をしたいけど見つからない
    子どもが自宅へ引きこもり、将来が不安
    病気で将来が不安
    借金の返済が多い  などの理由で経済的に困窮している方

支援内容

(1)相談者本人の置かれている状況を確認しながら、本人の意向に沿った
   「自立支援計画」を作成し、本人に寄り添った自立支援。

(2)支援計画に基づき、「生活習慣改善」や「就労に必要な社会的基礎能力の習得」、
   「就労体験」など、経済的自立に向けた就職活動支援。

(3)労働や福祉の制度活用のための情報提供

 ※上記だけでなく、既存の各種支援制度も活用して、自立に向けた支援を包括的・継続的に行います。

相談窓口

生活支援相談センター
 場所     舞鶴市役所 本館1階
 開設時間  月曜~金曜(土曜・日曜・祝日、年末年始を除く)
         午前9時~午後5時
 電話番号  0120-294-366(フリーダイヤル)  0773-66-5001
 Fax番号   0773-66-1015

相談窓口チラシは、こちらをクリックしてください。

お問い合わせ

舞鶴市役所福祉部福祉援護課

電話: 0773-66-1010

電話番号のかけ間違いにご注意ください!

お問い合わせフォーム

組織内ジャンル

福祉部福祉援護課