ページの先頭です
メニューの終端です。

防災行政無線の整備

[2016年4月22日]

ID:1410

ソーシャルサイトへのリンクは別ウィンドウで開きます

防災行政無線の整備

   舞鶴市では、災害時における市民の皆さんへの情報伝達手段を確保するため、屋外に設置したスピーカーを通じて、緊急地震速報や気象警報、避難情報などを迅速かつ確実に伝達する「防災行政無線」の拡充整備を行い、平成25年4月1日から本格運用を開始しました。 
 これまで整備していた地域(外海沿岸地域、由良川沿岸地域など)に加え、新たに小・中学校や公民館、高校など39か所に屋外スピーカーのほか、市役所や防災センターとの双方向通信が可能な設備を整備しました。 
 なお、通信状況の確認のため、毎日、定時に時報(音楽)を流しますので、ご理解いただきますようお願いいたします。

整備箇所

整備箇所
防災行政無線整備箇所一覧  
大浦小学校城北中学校東公民館(舞鶴勤労者福祉センター)
若浦中学校明倫小学校中総合会館
朝来小学校吉原小学校西支所
志楽小学校余内小学校加佐公民館
白糸中学校池内小学校南公民館
新舞鶴小学校中筋小学校舞鶴東体育館
三笠小学校旧青井小学校国立舞鶴工業高等専門学校
青葉中学校福井小学校東舞鶴高校
倉梯小学校城南中学校東舞鶴高校浮島分校
倉梯第二小学校高野小学校西舞鶴高校
与保呂小学校旧岡田中小学校日星高校
中舞鶴小学校旧由良川中学校舞鶴文化公園体育館
和田中学校大浦会館京都職業能力開発短期大学校

放送内容

 自動起動放送 (全国瞬時警報システム(J-アラート)緊急情報受信時に起動)と手動放送(職員による手動放送)の2種類の方法により放送します。
放送内容
放送内容
国民保護情報(弾道ミサイル情報、大規模テロ情報など)自動起動放送
緊急地震速報(推定震度5弱以上)自動起動放送
津波情報(大津波警報、津波警報など)自動起動放送
気象警報発表時
(警報の種類や発表時間帯により、放送地域や放送の有無を判断)
手動放送
避難情報手動放送

定時に音楽を流します

通信状況の確認のため、毎日定時にスピーカーから時報(音楽)を流します。
 
  ◆ 4~9月  ・・・ 18時
  ◆ 10~3月 ・・・ 17時

※これまで整備していた地域(外海沿岸地域、由良川沿岸地域など)は、12時にも流します。
※東舞鶴高校浮島分校は、12時に流します。

お問い合わせ

舞鶴市役所市長公室危機管理・防災課

電話: 0773-66-1089

ファックス: 0773-64-7688

電話番号のかけ間違いにご注意ください!

お問い合わせフォーム

組織内ジャンル

市長公室危機管理・防災課