ページの先頭です
メニューの終端です。

11月12日から25日は、「女性に対する暴力をなくす運動」実施期間です

[2017年11月8日]

ID:1647

ソーシャルサイトへのリンクは別ウィンドウで開きます

毎年11月12日から25日は「女性に対する暴力をなくす運動」実施期間です

 暴力は、その対象の性別や加害者、被害者の間柄を問わず、決して許されるものではありません。特に、配偶者等からの暴力、性犯罪、売買春、人身取引、セクシュアル・ハラスメント、ストーカー行為等、女性に対する暴力は、女性の人権を侵害するものであり、決して許される行為ではありません。

 舞鶴市では、この運動の一環として相談窓口の開設やDV防止啓発セミナーを実施いたします。この機会に、暴力について考え、暴力のない、誰もがいきいきと暮らせる社会づくりを進めていきましょう。

特設相談窓口のご案内

相談者の身になってお聴きします。気軽にご相談ください。秘密は厳守いたします。

臨時女性電話相談

 定期の電話相談日(毎月第1~第4木曜日・午前10時~午後4時)に加え、臨時の電話相談を実施します。

日時:11月20日(月)、21日(火)  午前10時~午後4時

     ※16日の木曜日は、通常の電話相談日

相談員:女性問題について学習を重ねた女性

専用電話:0773-65-0056

男性・女性面接相談

 定期の女性相談に加え、男性の面接相談も受け付けます

日時: 11月8日(水)  午前11時~午後2時10分(1人50分) ※先着3名

場所:フレアス舞鶴

対象:市内在住・在勤の男性・女性

相談員:龍田 英美子さん(カウンセラー)

託児:お子様1人1回につき300円(※要予約

申込方法:前日までに市人権啓発推進室(0773-62-1022)へ


DV防止啓発セミナー

より良い関係づくりをめざして~知っておきたいデートDV被害~

子どもも親も、加害者、被害者にしないコミュニケーションのコツや、DV被害当事者として幸せを諦めない生き方を伝えるセミナーは、泣いて笑って癒されると大好評!

人との出会いの中で、暴力を乗り越え、自分のココロの「痛み」と向き合い、「ワタシは、ワタシのままでいいんや~(*^_^*)」と「自分」を認め癒すことができた経験を、明るく前向きにお話しいただきます。

託児を行っておりますので、子育て中の方でも安心して参加いただけます。

日時  11月17日(金)  午後1時30分~3時30

場所  フレアス舞鶴 セミナールーム

講師  柳谷 和美 さん(おやこひろば桜梅桃李代表、心理カウンセラー)

対象  どなたでもご参加いただけます

定員  先着20名

     (定員未満の場合は、当日の参加も可能です。お電話でお問い合わせください。)  

託児  お子様1人1回につき300円(※前日までに予約が必要です

申込方法

以下のいずれかで、3日前までにお申し込みください。

・電話 0773-66-1022

・ファックス 0773-62-9891 チラシ裏面の申込用紙をご利用ください。

・WEB申込み https://www.shinsei.elg-front.jp/kyoto/uketsuke/dform.do?acs=dv

DV防止啓発セミナー講師

【講師プロフィール】
幼少期の性暴力被害、両親からの精神的・身体的暴力による自己肯定感の低さから、自暴自棄な思春期を過ごす。デートDV被害、孤独な子育て、子どもへの虐待、うつ、アルコール依存、離婚、子連れ再婚を経て、2006年カウンセラー資格を取得。クライアントの「命の輝き」をどこまでも信じ抜くカウンセリングを行う。その他、性暴力・DVなどの防止をテーマとした講師活動も多数。
*メディア出演
NHK ニューステラス関西、関西テレビ スーパーニュースアンカー 等

チラシ

Adobe Reader の入手
PDFファイルの閲覧には Adobe Reader が必要です。同ソフトがインストールされていない場合には、Adobe社のサイトから Adobe Reader をダウンロード(無償)してください。

お問い合わせ

舞鶴市役所市民文化環境部啓発推進課

電話: 0773-66-1022

電話番号のかけ間違いにご注意ください!

お問い合わせフォーム

組織内ジャンル

市民文化環境部啓発推進課


11月12日から25日は、「女性に対する暴力をなくす運動」実施期間ですへの別ルート