ページの先頭です
メニューの終端です。

「舞鶴市橋梁長寿命化修繕計画」の策定

[2017年3月16日]

ID:2667

ソーシャルサイトへのリンクは別ウィンドウで開きます

「舞鶴市橋梁長寿命化修繕計画」の策定

舞鶴市橋梁長寿命化修繕計画

 舞鶴市が管理する橋梁において、長寿命化修繕計画を策定しました。


 舞鶴市では、平成27年3月末現在835の橋梁を管理しており、その大半が高度経済成長期に建設されたものです。今後、それら高齢化を迎える橋梁が急速に増加するため、補修や架け替えに掛る維持管理費用の増大が懸念されます。

 そこで、これまでの傷んでから補修する「事後保全型」の維持管理手法から、損傷が軽微なうちに対策を行う「予防保全型」へと管理手法の転換を行うことで、維持管理費用のコスト縮減と橋梁の長寿命化を図ることを目的に、「舞鶴市橋梁長寿命化修繕計画」を策定しました。

 なお、舞鶴クレインブリッジについては、大規模な特殊橋梁であるため、「舞鶴クレインブリッジ長寿命化修繕計画」を個別に策定しています。



お問い合わせ

舞鶴市役所建設部土木課

電話: 0773-66-1049 0773-66-1053

電話番号のかけ間違いにご注意ください!

お問い合わせフォーム

組織内ジャンル

建設部土木課