ページの先頭です
メニューの終端です。

【注意】寺川の水質について

[2017年5月24日]

ID:2942

ソーシャルサイトへのリンクは別ウィンドウで開きます

寺川の水質について(お知らせ)

 5月19日(金)に「寺川(森地区)に白濁水がみられるため調査してほしい」との通報があり、同日、舞鶴市及び京都府中丹東保健所が調査を行いました。発生原因は現在のところ特定できていませんが、寺川流域への影響を調査するため、後日水質検査を行ったところ、寺川の上流域(桃山町付近より上流域)において、32箇所中20箇所で、水素イオン濃度(pH)が基準値(pH 6.5~8.5)を超え、アルカリ性を示す結果となっています。

 直接口に入れたり、目や粘膜等に触れなければ、直ちに人体に影響を与えるものではないと考えられますが、当分の間河川での川遊びや川からの取水を控えていただきますようお願いします。

【注意】寺川を利用される方へのお願い

※川での遊びを控えてください

※川からの取水を控えてください

水素イオン濃度(pH)とは?

 pHとは、水の酸性、アルカリ性の度合いを表す指標で、pH値が7の場合が中性で、それより小さい値は酸性、大きい値はアルカリ性になります。

 河川でのpHの環境基準値は主要河川(類型別)ごとに定められており、舞鶴市では由良川の環境基準値がpH6.5~8.5となっております。なお、寺川には環境基準値は定められていません。


お問い合わせ先

    舞鶴市生活環境課   TEL 66-1064

       舞鶴市土木課   TEL 66-1049

京都府中丹東保健所 TEL 75-1156

お問い合わせ

舞鶴市役所 市民文化環境部 生活環境課
電話: 0773-66-1064 ファックス: 0773-62-9891

組織内ジャンル

市民文化環境部生活環境課


【注意】寺川の水質についてへの別ルート