ページの先頭です
メニューの終端です。

社会資本整備計画等

[2017年8月23日]

ID:3122

ソーシャルサイトへのリンクは別ウィンドウで開きます

社会資本整備計画等

 社会資本整備総合交付金等を充てて交付対象事業を実施しようとする場合は、原則、基幹事業の分野ごとに計画を作成し、各大臣に提出することになっています。また、計画を作成したときは、公表することとなっています。 

防災・安全交付金

1.防災・安全交付金とは

 地域の防災・減災、安全を実現する「整備計画」に基づく地方主体の次の取組について、基幹的な社会資本整備事業のほか、関連する社会資本整備や効果促進事業を総合的・一体的に支援するものです。

2.計画名称

 水環境を守り安心・安全に暮らせるまち(防災・安全)

3.計画目標

 下水道施設の長寿命化・改築等により、安心・安全に暮らせるまちづくりを推進する。

4.社会資本総合整備計画の事後評価

 平成22年度から平成26年度の事後評価を行いました。

汚水処理施設整備交付金

1.汚水処理施設整備交付金とは

 地域再生計画に基づき、複数の事業を組み合わせて地域の経済基盤の強化や生活環境の整備などのために活用されるもので、本市では、公共下水道事業、浄化槽事業に充当し、海や川の水質保全と豊かで快適なくらしのため、水洗化の促進を図るものです。

2.計画名称

 自然を育み人の心を豊かにする水再生計画

3.計画目標

 汚水処理施設の整備を促進し、快適な住環境づくりを進めるとともに、河川や海の水環境の保全を図る。

4.前地域再生計画の事後評価

 前5カ年の地域再生計画(平成22年度から平成26年度)の事後評価を行いました。公共下水道、農業集落排水、浄化槽の各種事業手法を用いた効率的かつ一体的な整備により、汚水処理施設整備の促進を図りました。

お問い合わせ

舞鶴市役所 上下水道部
下水道整備課
電話:66-1029

組織内ジャンル

上下水道部下水道担当