ページの先頭です
メニューの終端です。

舞鶴市下水道事業経営戦略

[2017年6月29日]

ID:3145

ソーシャルサイトへのリンクは別ウィンドウで開きます

舞鶴市下水道事業経営戦略

経営戦略とは

 平成27年3月に策定した「舞鶴市下水道ビジョン」が、下水道事業の今後の事業目標や運営方針を明確化し、取り組むべき課題や施策を示した基本計画であり、「舞鶴市下水道事業経営戦略」はビジョンを実現するための指針となります。

策定理由

 「舞鶴市下水道ビジョン」を実現するため、これまでの事業を振り返り、今後一定期間の事業を見通し、目標達成のための道筋を明確化します。実質収支(収入と支出の差額)が赤字である場合(「収支ギャップ」が発生する場合)、収支状況を改善する必要があります。

計画期間

 平成29年2月 ~ 平成38年3月

対象事業

 公共下水道事業

 特定環境保全公共下水道事業

 漁業集落排水事業

 農業集落排水事業

 浄化槽事業

「経営戦略」を策定した事業

 特定環境保全公共下水道事業

 漁業集落排水事業

 農業集落排水事業

舞鶴市下水道事業の「経営戦略」の特徴

 収支ギャップが生じる場合、計画期間中にギャップの解消を図る必要がありますが、 舞鶴市下水道事業は平成30年度から地方公営企業法を適用することから、当初計画は今後10年間の収支ギャップを予想するに止め、法適用後、期間半ばにおいて計画改定を行います。

お問い合わせ

舞鶴市役所 上下水道部 経営企画課
電話: 0773-62-1633

組織内ジャンル

上下水道部下水道担当