ページの先頭です
メニューの終端です。

市長の主な活動(平成23年12月)

[2016年4月13日]

ID:45

ソーシャルサイトへのリンクは別ウィンドウで開きます

12月28日(水曜日)年末特別警戒で消防団を激励

平成23年12月の市長の活動の様子1

各消防団を激励

市内の各消防団では、28日~30日の3日間、年末年始の火災予防の強化のため年末特別警戒を実施。各消防団を巡視し、「東日本大震災や台風における災害 警戒などを通じて、消防団の皆さんの献身的な活動は、地域防災のリーダーとして、多くの市民の皆さんから信頼され大きな期待が寄せられています。本市にお いても、今年度からスタートした新たな総合計画の中で、消防団の装備や団員の配置について検討するなど、消防団の皆さんが活動しやすい環境づくりに努めて いきますので、引き続き市民の安心安全のために頑張ってください」と激励しました。
【担当:消防本部】

12月22日(木曜日)・23日(金曜日=天皇誕生日)全国高等専門学校第22回プログラミングコンテスト

平成23年12月の市長の活動の様子2

開会式で祝辞を述べる

平成23年12月の市長の活動の様子3

高専生が機能を説明

高専の3大コンテストのひとつである「全国高等専門学校第22回プログラミングコンテストKIZUNA2011」を開催。開会式で「今大会は単なるプログ ラミング技術だけではなく、チームとしてのプロジェクトの計画と遂行能力、プレゼンテーション能力が問われます。皆さんがこれまでに培った技術を結集し、 今まで築き上げてきたチームとしての“絆”を大切に、最優秀賞を目指して頑張ってください」とあいさつしました。
今大会には、全国の57高専から約500名が参加し、課題部門、自由部門、競技部門の3部門で熱戦が繰り広げられるとともに、各校のブースでは、独創的 なアイデアのさまざまなデモンストレーションが行われ来場者を楽しませました。(総合文化会館)
【担当:企画政策課】
           

本選結果

文部科学大臣賞最優秀賞

  • 課題部門
     香川(高松)高専「スマートアンブレラ」
  • 自由部門
     東京高専「All Lights!―可視光通信による省電力照明システム―」

文部科学大臣賞優勝

  • 競技部門
     久留米高専「IkannnoI Mk-II―この前のうどん美味しかったね―」

12月15日(木曜日)全国競技大会出場者を激励

平成23年12月の市長の活動の様子4

選手を激励

クライミング競技で全国競技大会に出場する補伽龍さん(舞鶴高専2年)の激励会を開催。「体調を万全にして、日ごろの練習の成果をしっかり発揮してください。良い報告を期待しています」と激励しました。
補伽さんは「優勝を目指して、精一杯頑張りたい」と決意を語ってくれました。(特別応接室)
【担当:スポーツ振興課】

12月13日(火曜日)年末特別警戒 青色防犯パトロール出発式

平成23年12月の市長の活動の様子5

青色防犯パトロールのメンバーを激励

府・市および舞鶴防犯推進委員協議 会の合同パトロール出発式に出席。「舞鶴市の青色パトロール車は52台と府下でも亀岡市に次いで2番目の保有台数です。皆さんが一斉に市内の防犯パトロールを実施されることは、地域の防犯活動や、本市の安全・安心なまちづくりのうえでも、とても効果的なことです。暗い中での活動ですが、事故のないよう気を 付けてパトロールを実施してください」と激励しました。その後、約20台の青色防犯パトロール車は、年末の街頭犯罪防止のため、一斉に市政記念館前を出発 しました。(市政記念館前)
【担当:市民相談課】

12月1日(木曜日)市議会12月定例会が開会

平成23年12月の市長の活動の様子6

19議案を提案

市議会12月定例会が開会。本会議で平成23年度一般会計補正予算案(補正額126,440千円)や平成23年度特別会計補正予算案(補正額56,320千円)、条例改正、指定管理者の指定など19議案を提案しました。会期は12月26日までの26日間。(市議会議場)
【担当:議会事務局】

お問い合わせ

舞鶴市役所市長公室広報広聴課

電話: 0773-66-1041

ファックス: 0773-62-7951

電話番号のかけ間違いにご注意ください!

お問い合わせフォーム

組織内ジャンル

市長公室広報広聴課