ページの先頭です
メニューの終端です。

市長の主な活動(平成23年4月)

[2016年4月14日]

ID:70

ソーシャルサイトへのリンクは別ウィンドウで開きます

4月21日(木曜日)第26回国民文化祭・京都2011 第3回舞鶴市実行委員会を開催

平成23年4月の市長の活動の様子1

冒頭であいさつ

10月29日(土)と30日(日)に開催する第26回国民文化祭・京都2011の第3回舞鶴市実行委員会を開催し、「東日本大震災で被災された皆様やその 地域への一層の支援へとつながるよう、舞鶴からの応援メッセージを込めた事業として、『吹奏楽ポップスとジャズの祭典』と『赤れんがアートフェスティバ ル』を開催します。また、これを契機に『吹奏楽の町、舞鶴』『赤れんがの町、舞鶴』というまちづくりを市民の皆さんとともにさらに推進していきます」とあいさつを述べました。
(市役所本館)
【担当:企画政策課】

4月7日(木曜日)安岡園 花見の会に出席

平成23年4月の市長の活動の様子2

安岡園花見の会であいさつ

養護老人ホーム安岡園で、園生の親睦を図るために開催している安岡園花見の会に出席し、「皆さんがいつまでも安心して元気で暮らしていけるようお年寄りに 優しいまちづくりを目指していきます」とあいさつしました。その後、園生の皆さんが踊りを披露されるなど、皆さんと楽しいひとときを過ごしました。
(養護老人ホーム安岡園)
【担当:安岡園】

4月5日(火曜日)喜多工業団地への企業立地調印式に出席

平成23年4月の市長の活動の様子3

調印式の後、和幸産業(株)の竹中社長(中央)と握手

喜多地区の喜多工業団地に、船舶関連製品の製造や点検工事などを行う和幸産業株式会社(竹中和雄社長、本社・兵庫県)の立地が決定。4月5日、土地売買契約を行う調印式に出席しました。
調印に際し「舞鶴に新たな拠点を設けていただくことにより、さらなる地域経済の活性化が期待できます。『舞鶴に立地して良かった』と感じていただけるよ う、今後も魅力にあふれた『選ばれるまち』づくりに努めます」と述べました。市では引き続き、府などと協力しながら積極的に企業誘致を進めていきます。
(市役所)
【担当:産業振興・雇用対策課】

4月2日(土曜日)岡田・由良川小学校、加佐中学校の開校式を開催

平成23年4月の市長の活動の様子4

新しい校歌を披露する岡田小学校の児童の皆さん

平成23年4月の市長の活動の様子5

由良川小学校開校式であいさつ

平成23年4月の市長の活動の様子6

「つばめのように」を合唱する加佐中学校の生徒の皆さん

岡田小学校校章

再編される3小学校(岡田上・中・下)の校章を組み合わせたデザインの岡田小学校の校章

由良川小学校校章

由良川の流れとサクラの花を組み合わせたデザインの由良川小学校の校章

加佐中学校校章

アルファベット表記の「KASA]と漢字の「中」を組み合わせたデザインの加佐中学校の校章

加佐地区の小・中学校の再編に伴い平成23年度から開校する岡田小学校、由良川小学校、加佐中学校の開校式を開催。各学校の式典で「皆さんは、今日から新 しい学校で学校生活を送ることになります。これまでよりも同級生や上級生、下級生が増えることは、とても大きな刺激になります。勉強や運動はもちろんのこ と、何事も一生懸命に頑張ってたくさんの良き思い出を作ってください」とあいさつしました。
その後、児童・生徒のことばや新しい校歌などが披露され、新しい小・中学校での学校生活がスタートしました。
【担当:教育総務課】

4月1日(金曜日)新規採用職員辞令交付で訓示

平成23年4月の市長の活動の様子7

新規採用職員を前に訓示

平成23年度の新規採用職員に辞令を交付。「市役所は市民の役に立つところです。専門性を高めるための勉強をしっかりして、市民に役に立つ職員に育ってください。」と訓示を述べました。
その後、新規採用職員は「全体の奉仕者として誠実かつ公正に職務を執行することを固く誓います」と宣誓書を読み上げました。【担当:職員課】

お問い合わせ

舞鶴市役所市長公室広報広聴課

電話: 0773-66-1041

ファックス: 0773-62-7951

電話番号のかけ間違いにご注意ください!

お問い合わせフォーム

組織内ジャンル

市長公室広報広聴課