ページの先頭です
メニューの終端です。

市長の主な活動(平成25年3月)

[2016年4月14日]

ID:313

ソーシャルサイトへのリンクは別ウィンドウで開きます

3月29日(金曜日)ポーツマス市訪問青少年英語研修参加者が帰国報告

平成25年3月の市長の活動の様子1

帰国した生徒と記念撮影

3月16日~25日に姉妹都市ポーツマス市(英国)を訪問していた青少年英語研修参加者11人が、帰国報告のため市役所を訪れました。
市長から「いろいろな人たちへの感謝の気持ちを忘れずに、今回の経験をもとに身に付けた語学という強い鎧をもって、さらに大きく成長し、立派な社会人になってください」と激励しました。
参加者からは「文化の違いや生きた英語を肌で感じ、これまで以上に英語が好きになった。これからも頑張って勉強して、また海外へ行ってみたい」など感想や抱負を話してくれました。(市役所本館)
【担当:みなと振興・国際交流課】

3月28日(木曜日)舞鶴市国際交流員 孫立娣(そん・りつてい)さん 離任の辞令交付

平成25年3月の市長の活動の様子2

離任の辞令を交付

平成24年4月から舞鶴市国際交流員として大連市との友好交流の橋渡し役や京都舞鶴港振興業務、舞鶴市民との交流事業を行っていた孫立娣(そん・りつてい)さんが1年間の勤務を終え離任。「舞鶴市民との交流を深められて、孫さんがいなくなるのはさみしいとの声を聞いています。今後も舞鶴市と大連市のかけ橋として力になってください」とあいさつしました。
孫さんは「舞鶴では家族のように大事にしてもらいました。これからも自分のできる範囲で両国・両市の友好活動に関わっていきたいと思います」と話してくれました。
4月からは大連市人民政府外事弁公室アジア処に復職されます。(特別応接室)
【担当:みなと振興・国際交流課】

3月25日(月曜日)舞鶴市優秀スポーツ賞表彰式に出席

平成25年3月の市長の活動の様子3

表彰者と記念撮影

 平成24年に開催された全国大会や国際大会で優秀な成績を収めた市民・舞鶴市出身者14人とスポーツの普及に尽力した1団体を表彰。
式典では「皆さんの活躍や熱心な取り組みは、市民に夢や希望、感動を与えてくれます。また、スポーツを通じた明るいまちづくりの大きな追い風にもなります。今後もさらなる目標の達成に向けて精進し活躍してください」とあいさつし、賞状とトロフィーを手渡しました。(市政記念館)
【担当:スポーツ振興課】

3月22日(金曜日)まちなか環境づくり(西地区) 市長へ意見のまとめを提出

平成25年3月の市長の活動の様子4

意見のまとめを受け取る

平成25年3月の市長の活動の様子5

感想を述べる

まちなか環境づくり(西地区)検討会議(委員長:角野幸博関西学院大学教授、委員10人)から、西地区でのまちなか環境づくりの目標とこれを実現するための3つの提案を受け取り「城下町文化を生かしたまちづくりの取り組みを拡大させる時期は今しかないと思っています。皆さんからいただいた意見を参考にし、今後、人が集まり、交流と賑わいをもとにまちの元気につながる施策を展開していきます」と述べました。(市役所本館)
【担当:都市計画課】

3月22日(金曜日)消防車両の配置式に出席

平成25年3月の市長の活動の様子6

新しい消防車両

平成25年3月の市長の活動の様子7

配置式で消防団員に訓示

消防ポンプ自動車を朝来消防団と中筋消防団に、高規格救急自動車を消防本部に配置しました。
配置式で「万が一の際は、これらの車両を有効に活用し災害の軽減に努めてください。また、消防団の皆さんには、日頃から市民の安心安全のために昼夜を分かたず尽力いただいています。これからも地域の防災の要として消防と連携を取り、市民の安心安全に努めてください」と訓示を述べました。(市政記念館)
【担当:消防本部】

3月16日(土曜日)神崎かるた完成記念大会に参加

平成25年3月の市長の活動の様子8

開会のあいさつ

平成25年3月の市長の活動の様子9

飛び入りで参加

SKY舞鶴クラブが主催する「神崎かるた完成記念大会」に出席。
「神崎地区には素晴らしいものがたくさんあります。まちの歴史や文化を子どもたちが大事し、大人になっても、またその子どもたちに伝えていけば、もっと地域が元気になっていくと思います」と述べました。
その後、7班に分かれて競技が行われました。また、そのうちの1班に飛び入りで参加し、楽しいひと時を過ごさせていただきました。(旧神崎小学校)
【担当:秘書課】

※神崎かるた・・・神崎小学校の卒業生が卒業記念として、神崎地区の歴史や文化、自然などを伝えていこうと作成。生涯学習グループのSKY舞鶴クラブが製本化したもの。

3月14日(木曜日)青少年英語研修参加者を激励

平成25年3月の市長の活動の様子10

参加者を激励

3月16日(土)から10日間、姉妹都市・ポーツマス市(英国)でホームステイをしながら英語研修に参加する11人が市長を表敬訪問。
「皆さんにとって、この研修が生涯忘れられない有意義なものとなるよう心から願っています。また、この機会を最大限に生かして、人間関係の基礎となるコミュニケーションの大切さを学んできてください。帰国後の元気な笑顔とお土産話を楽しみにしています」と参加者を激励しました。(市役所本館)
【担当:みなと振興・国際交流課】

3月13日(水曜日)舞鶴市防災会議を開催

平成25年3月の市長の活動の様子11

防災会議であいさつを述べる

舞鶴市防災会議(会長:多々見市長、委員24人)を開催。
「東日本大震災の教訓を踏まえ、国の防災基本計画や府の地域防災計画の見直され、あらゆる災害に対応できるような制度や体制が整いつつあります。これに従い、本市の「地域防災計画一般災害対策編」や「原子力災害対策編」を策定する必要があります。委員の皆様には市民の安全と安心を守るため、ご協力をお願いします」とあいさつしました。
協議の結果、委員の全員一致により、「地域防災計画(一般災害対策編)」および「地域防災計画(原子力災害対策編)」が承認されました。
今後、広報まいづるや市ホームページを通じ、地域防災計画の周知徹底を図っていきます。(議員協議会室)
【担当:危機管理・防災課】

お問い合わせ

舞鶴市役所市長公室広報広聴課

電話: 0773-66-1041

ファックス: 0773-62-7951

電話番号のかけ間違いにご注意ください!

お問い合わせフォーム

組織内ジャンル

市長公室広報広聴課