ページの先頭です
メニューの終端です。

指導検査課が検査する工事

[2016年3月29日]

ID:451

ソーシャルサイトへのリンクは別ウィンドウで開きます

平成21年7月30日以降の入札に係る工事から、指導検査課が検査する工事の基準が変わりました。

指導検査課が検査する工事

  1. 市が入札により発注した工事の内、当初の契約金額が250万円を超えるもの。
  2. 上記工事に付随する工事。

検査の種類

  1. 完成検査
     工事の完了を確認するための検査。
  2. 部分払検査
     代価の一部を支払う必要がある場合に、既成部分を確認するための検査。
  3. 臨時検査
     工事の施行過程において、必要な部分を確認するために行う臨時の検査。
  4. 再検査
     検査の結果、手直し工事を命じた後、その完了を確認するための検査。

工事成績評定

  1. 指導検査課で検査を行った工事については、成績評定を行い通知します。
  2. 上記以外の工事については、成績評定を行いません。

お問い合わせ

舞鶴市役所総務部指導検査課

電話: 0773-66-1076

電話番号のかけ間違いにご注意ください!

お問い合わせフォーム

組織内ジャンル

総務部指導検査課