ページの先頭です
メニューの終端です。

舞鶴市農地利用最適化推進委員の募集について(募集は終了しました)

[2017年4月18日]

ID:2620

ソーシャルサイトへのリンクは別ウィンドウで開きます

農地利用最適化推進委員の募集について(募集は終了しました)

 舞鶴市農業委員会「農業委員」、「農地利用最適化推進委員」の募集期間を満了しましたが、「農地利用最適化推進委員」については定数に達しておりませんでしたので、募集期間を次の通り延長します。

舞鶴市農地利用最適化推進委員

募集期間:平成29年3月29日(水)~平成29年4月11日(火) 

※舞鶴市農業委員会「農業委員」の募集は終了しました

    

 舞鶴市では、農業委員会等に関する法律の改正に伴い、新たな農業委員会制度に対応した委員等の定数の条例が平成28年12月議会で可決されました。
新制度では、農業委員の選出方法が選挙制から市長による任命制に変更されるとともに、従来の農地転用等の許認可業務に加え、担い手への農地集積、遊休農地の発生防止・解消、新規参入の促進など、農地利用の最適化を図ることが必須業務として位置付けされ、農地利用最適化推進委員が新設されました。
 つきましては、舞鶴市農業委員会では、平成29年7月20日から始まる新しい農業委員の任期にあわせて農地利用最適化推進委員を募集しますので、お知らせします。

対象となる方

 農地等の利用の最適化(担い手への農地利用の集積・集約化、耕作放棄地の発生防止・解消、新規参入の促進)の推進に熱意と識見を有する者で、その職務を適切に行うことができる人。

募集人数

◎ 4人(区域ごとの募集人数は下図のとおりです。)

※農業委員と農地利用最適化推進委員の両方に応募できますが、兼務することはできません。

推進委員募集区割
             区域名      区域の詳細    募集人数       
 第1区 字河辺中、字西屋、字室牛、字河辺由里、字観音寺、字河辺原、字栃尾、字大山、字田井、字成生、字野原 1人
 第4区 字泉源寺、字田中、田中町、字安岡、田園町一丁目、田園町二丁目、安岡町、字小倉、字鹿原、鹿原西町、字吉坂、字松尾 1人
 第6区 字溝尻、矢之助町、溝尻中町、溝尻町、字堂奥,字多門院、字北吸、桃山町、字浜、浜町、字市場、竜宮町、愛宕浜町、愛宕上町、愛宕中町、愛宕下町、北浜町、南浜町、字森、森町、森本町、丸山町、丸山西町、丸山中町、丸山口町、八反田南町、八反田北町、倉梯町、倉梯中町、七条中町、金屋町、字行永、行永桜通り、行永東町 1人
 第7区 字余部上、字余部下、字長浜、字和田、白浜台,字倉谷、字福来、福来問屋町、昭和台、字天台、天台新町、字清道、清道新町、清美が丘、字上安、上安東町、字上安久、字下安久 1人

任期

◎農業委員会が委嘱した日(平成29年7月20日以降)から平成32年7月19日まで。

職務内容

 担当区域において、農業委員及び農地中間管理機構等と連携し、次のような活動に従事します。

1.担い手への農地利用の集積・集約化活動
2.耕作放棄地の発生防止・解消活動
3.新規参入の促進等に関する業務に伴う現地での調査、指導等
4.農地の利用状況調査・意向調査、農地法等にかかる現地調査等
5.各種研修会等の参加
6.必要に応じて農業委員会総会等で意見を述べること

報酬

◎年額:164,000 円~201,000 円(担当区域の面積により異なります)

募集要項等について

 募集要項をご確認いただき必要書類を提出して下さい。

 募集要項は、舞鶴市農業委員会事務局(農林課内)及び西支所、加佐分室の窓口に備えるほか、下記からもダウンロードできます。


舞鶴市農業委員会「農地利用最適化推進委員」募集要項

Adobe Reader の入手
PDFファイルの閲覧には Adobe Reader が必要です。同ソフトがインストールされていない場合には、Adobe社のサイトから Adobe Reader をダウンロード(無償)してください。

推薦及び応募に係る手続等

  既定の様式に必要事項を記入のうえ、郵送または持参により、舞鶴市農業委員会事務局(農林課内)にご提出ください。(推薦者が3名を超える場合は別紙を利用してください。)

なお、推薦及び応募に係る書類は返却しませんのでご了承ください。

(1)提出書類

提出書類(農地利用最適化推進委員)
 個人が推薦する場合                                 様式第1号     
 法人又は団体が推薦する場合     様式第2号
 応募する場合    様式第3号

(2)様式の入手方法

  舞鶴市農業委員会事務局(農林課内)及び西支所、加佐分室の窓口に備えるほか、下記からもダウンロードできます。

舞鶴市農地利用最適化推進委員 申請書様式

Adobe Reader の入手
PDFファイルの閲覧には Adobe Reader が必要です。同ソフトがインストールされていない場合には、Adobe社のサイトから Adobe Reader をダウンロード(無償)してください。

舞鶴市農地利用最適化推進委員 申請書様式(ワードファイル)

Word Viewer の入手
docファイルの閲覧には Microsoft社のWord Viewerが必要です。同ソフトがインストールされていない場合には、Microsoft社のサイトから Word Viewer をダウンロード(無償)してください。

受付期間

平成29年3月29日(水)から平成29年4月11日(火)まで【必着】

※持参される場合には、市役所開庁日の午前8時30分から午後5時15分までに提出してください。

推薦及び応募書類提出先並びに問合せ先

 舞鶴市農業委員会事務局(農林課内) 〒625‐8555 舞鶴市字北吸1044 電話:0773-66-1023

公表について

 応募者の状況は、3月中旬と受付期間終了後に、舞鶴市ホームページで公表します。なお、応募内容のうち、住所、生年月日及び電話番号以外の事項が公表の対象となります。

◎農業委員等の募集状況について(中間公表)

◎農業委員等の募集状況について(最終公表)

農林水産省公表資料

舞鶴市農業委員会「農業委員」募集について

お問い合わせ

舞鶴市農業委員会事務局
(舞鶴市役所 産業振興部 農林課内)
電話: 0773-66-1023

舞鶴市農地利用最適化推進委員の募集について(募集は終了しました)への別ルート