ページの先頭です
メニューの終端です。

指定病院、老人ホーム等での不在者投票

[2017年10月6日]

ID:1724

ソーシャルサイトへのリンクは別ウィンドウで開きます

指定病院、老人ホーム等での不在者投票

 都道府県選挙管理委員会が指定する病院や老人ホーム等に入院・入所していて投票日(平成29年10月22日)に投票できない場合、その施設で不在者投票をすることができます。入院・入所されている施設が指定されている施設かどうか確認のうえ手続きしてください。

ダウンロードファイル

Adobe Reader の入手
PDFファイルの閲覧には Adobe Reader が必要です。同ソフトがインストールされていない場合には、Adobe社のサイトから Adobe Reader をダウンロード(無償)してください。

指定病院、老人ホーム等での不在者投票の手順

  1. 不在者投票を希望される人は指定施設の長等へ申し出てください。
  2. 指定施設の長から舞鶴市選挙管理委員会へ投票用紙等が請求されます。
  3. 舞鶴市選挙管理委員会から指定施設の長へ投票用紙等を送付します。
  4. 不在者投票管理者(施設の長等)の管理のもと投票してください。
  5. 不在者投票管理者から舞鶴市選挙管理委員会へ不在者投票が送付されます。

※上記手順は舞鶴市の選挙人名簿に登録されている方の場合です。

ダウンロードファイル

Adobe Reader の入手
PDFファイルの閲覧には Adobe Reader が必要です。同ソフトがインストールされていない場合には、Adobe社のサイトから Adobe Reader をダウンロード(無償)してください。



お問い合わせ
舞鶴市選挙管理委員会事務局
電話番号:0773-66-1044
ファックス番号:0773-62-5099

組織内ジャンル

総務部総務課


指定病院、老人ホーム等での不在者投票への別ルート