ページの先頭です
メニューの終端です。

9月24日(土)第1回たぶんかサロンを開催しました!

[2016年10月21日]

ID:2197

ソーシャルサイトへのリンクは別ウィンドウで開きます

テーマは「韓国のお盆を楽しもう」

現在、舞鶴市では、29カ国960名を超える外国人が暮らしており、外国人と日本人がお互いに理解し合い、支え合って生活することのできる「多文化共生社会」の推進に取り組んでいます。

その取り組みの一環として、舞鶴市で暮らす外国人と日本人が気軽に交流し、お互いの国の文化を学ぶことのできる「たぶんかサロン」を開催しました。

第1回のテーマは「韓国のお盆を楽しもう」。

韓国出身・舞鶴市在住の松山英珠(ヨンジュ)さんを講師としてお招きしました。

市内在住の外国人を含む約30名の参加者が韓国の餅菓子作りや試食をしながら、簡単な韓国語のあいさつや韓国の文化を楽しく学びました。

「お盆」の文化に、日本と韓国で共通するものを感じた講義でした。

韓国の餅菓子ソンピョン作り体験。

講師の松山さん。韓国の文化やことばを楽しく紹介してくれました。

お問い合わせ

舞鶴市役所産業振興部みなと振興・国際交流課

電話: 0773-66-1037

電話番号のかけ間違いにご注意ください!

お問い合わせフォーム