ページの先頭です

共通メニューなどをスキップして本文へ

舞鶴市ホームへ

  • サイトマップ
  • お問い合わせ
  • 文字サイズ

  • 背景色

スマートフォン表示用の情報をスキップ

現在位置

あしあと

    「ポケモンGO」に関する注意喚起です!!

    • [2017年1月25日]
    • ID:2015

    ソーシャルサイトへのリンクは別ウィンドウで開きます

    「ポケモンGO」に関する注意喚起

     7月22日から、日本においても、スマートフォン向けゲーム「ポケモンGO」の配信が開始されました。

     このゲームは屋外で遊ぶことが前提のゲームですが、いわゆる「ながらスマホ」等による事故やトラブルが各地で続発している状況となっています。

     画面を見ながら歩いたり、自動車・自転車等に乗ったりする行為は、自分が事故やトラブルの被害に遭うだけでなく、周りの人々にもけがをさせてしまったり、通行の妨げとなってしまったり等の迷惑をかけるおそれがあります。

     また、ゲームに夢中になるあまり、知らないうちに立入禁止区域等に侵入してしまう可能性もあります。

     遊ぶ際には、マナーを守り、周囲にも配慮して楽しみましょう。

    「ポケモンGO」の特徴

    1 時間や場所によって画面上の地図に示される情報が変化します。

      ゲーム画面上の地図では、「どのポケモンが近くにいるか」、「どの場所でポケモンが出やすくなっているか」等の情報が表示され、こうし た表示は時間と場所が経過すると変化していきます。このため、特定のモンスターを入手したいと考えるユーザーにとっては、移動中も高い頻度で地図を確認したくなる場合があります。

    2 ポケモンが様々な場所で出現します。

      ポケモンは、様々な場所で出現します。例えば、駅のホーム等の落下すると危険な場所や、工事中のために立入禁止になっているよ うな危険な場所でも、ポケモンが出現する可能性があります。

    3 ゲームをするために土地勘のない場所に行くことがあります。

      ポケストップでアイテムを得たり、多数のポケモンや珍しいポケモンを捕まえたりするために、様々な場所に行きたくなるかもしれません。土地勘のない場所では、画面上の地図を高い頻度で確認したくなるかもしれません。また、土地勘のない場所では、危険な場所や、立入禁止区域を十分に把握できず、知らないうちに立ち入ってしまうかもしれません。

    危険行為を防ぐために知っていてほしいこと

    1 「ながらスマホ」は危険です。

    2 危険な場所に立ち入らない。

    3 急に立ち止まるのは危険です。

    4 ポケストップやジムの削除リクエストができます。

      ポケストップやジムが危険な場所に位置している時は、以下のURLから削除・修正リクエストを行うことができます。

      Pokemon GO 公式サイト  トップーお問い合わせーポケストップやジムの削除、修正に関して(別ウインドウで開く)



    内閣サーバーセキュリティセンターからポケモントレーナーのみんなへおねがい

    お問い合わせ

    舞鶴市役所福祉部生活支援相談課

    電話: 0773-66-5001(生活支援相談センター)、0773-66-1006(消費生活センター)、0773-65-0056(女性のための相談室)

    ファックス: 0773-62-2050

    電話番号のかけ間違いにご注意ください!

    お問い合わせフォーム


    ページの先頭へ戻る

    〒625-8555 京都府舞鶴市字北吸1044番地

    電話:0773-62-2300(代表)

    法人番号:4000020262021

    このホームページに関するお問い合わせ・ご意見は

    舞鶴市役所 市長公室 広報広聴課

    電話:0773-66-1041

    舞鶴市の地図

    Copyright © 舞鶴市役所 All Right Reserved