ページの先頭です

共通メニューなどをスキップして本文へ

舞鶴市ホームへ

  • サイトマップ
  • お問い合わせ
  • 文字サイズ

  • 背景色

スマートフォン表示用の情報をスキップ

現在位置

あしあと

    【過去事業の記録】 2019年度人権啓発セミナー(全2回)

    • [2019年12月27日]
    • ID:5887

    ソーシャルサイトへのリンクは別ウィンドウで開きます

    第1回人権啓発セミナー 〔藤尾まさよ さん〕

    演題:「このまちが好きだから」 ~被差別の歴史を持つ まちに生まれて~

    講師:藤尾まさよ さん (崇仁発信実行委員会代表)

    実施日:2019年6月8日(土) 14:00 ~ 16:00

    場所:西総合会館 3F 林業センター会議室

    参加者:80人

    講演の様子 DVD再生

     講演の初めにNHK Eテレ(ハートネットTV)で2017年5月10日に放送された「このまちが好きだから ~京都・崇仁地区~」のDVDが流れました。
     藤尾さんの生まれ育った町の歴史、変貌する現在、そして将来目指す姿を、藤尾さん自身が案内役となって制作された番組です。

    講演の様子 藤尾さん

     番組出演時と全く同じいでたちで現れた藤尾さん。自身の幼いころからの体験、そして差別と戦おうと決意した経緯を赤裸々に語られました。

     50年後、100年後の未来には「え~?部落差別?そういや昔あったよな~。あれはあかんかったな~」っていうような、そんな社会をつくりたい。藤尾さんの目標です。



    第2回人権啓発セミナー 〔デ・アントーニ アンドレアさん〕

    演題:「外国人からみた日本の人権」

    講師:デ・アントーニ アンドレア(立命館大学国際関係学部准教授)

    実施日:2019年11月5日(火) 13:30 ~ 15:00

    場所:市政記念館ホール(赤れんが2号棟)

    参加者:96人

    講演の様子 アップ

     アンドレアさんはイタリア出身の文化人類学者。フィールドワークで日本各地を訪れる中で感じた、日本人の意識や外国人との接し方について、人権の視点で講演いただきました。

     日本では「何かあったらいやだから、とりあえず避けておく」という意識が強い。差別するつもりはなくとも、外国人からは「差別されている」と認識されることがあるといいます。

    講演の様子 ひき

     また、不動産業界で普通に行われている「外国人お断り」という入居制限や、いわゆる「事故物件」の扱いなどは、イタリアであれば完全な法令違反だそうです。
     
     我々の行動や社会常識が、外国人研究者からはどのように見えているか。興味深い講演会でした。


    お問い合わせ

    舞鶴市役所市民文化環境部人権啓発推進課

    電話: 0773-66-1022

    電話番号のかけ間違いにご注意ください!

    お問い合わせフォーム


    ページの先頭へ戻る

    〒625-8555 京都府舞鶴市字北吸1044番地

    電話:0773-62-2300(代表)

    法人番号:4000020262021

    このホームページに関するお問い合わせ・ご意見は

    舞鶴市役所 市長公室 広報広聴課

    電話:0773-66-1041

    舞鶴市の地図

    Copyright © 舞鶴市役所 All Right Reserved