ページの先頭です
メニューの終端です。

【最新】新型コロナウイルス感染症についての注意喚起

[2020年2月12日]

ID:6003

ソーシャルサイトへのリンクは別ウィンドウで開きます

新型コロナウイルス感染症についての注意喚起

 中華人民共和国湖北省武漢市において、新型コロナウイルスによるとされている感染症が報告されており、2月1日には感染症法等による「指定感染症」及び「検疫感染症」として定められました。

最新情報については、厚生労働省のホームページ〈外部リンク〉でご確認ください。


一人ひとりができる感染対策について

次の注意事項を守ってください。

できるだけ人混みを避けることや、こまめな手洗い、マスク着用などの咳エチケット等、風邪や季節性インフルエンザと同様の通常の感染症対策をしっかり行ってください。





症状について

主な症状は、発熱、咳、全身倦怠感です。



相談窓口

湖北省に渡航歴のある府民の方で、新型コロナウイルスへの感染が疑われる場合に、適切に医療機関を受診できるよう、相談センターが開設されています。

【相談全般】

 厚生労働省(コールセンター)

   受付時間:9時00分~21時00分(平日・土・日・祝日)


【帰国者・接触者相談センタ-】

※一般の相談についても、ご相談いただけます。

1.健康対策課(京都府)

   受付時間: 平日8時30分~20時00分    土・日・祝日8時30分~17時15分                                                                                 

   電話番号: 075(4145)4726


2.中丹東保健所

   受付時間: 平日8時30分~17時15分

   電話番号: 0773(75)0806  〔夜間は宿直対応〕

           

 


【相談センタ-での対応】

新型コロナウイルス感染症の疑いのある方に、医療機関を紹介し、受診方法についてお伝えします。


〔新型コロナウイルス感染症の疑いのある方とは、、。〕

1. 37.5度C以上の発熱または呼吸器症状を呈する者であって、新型コロナウイルス感染症であることが確定したものと濃厚接触歴(※)があるもの

2. 37.5度C以上の発熱かつ呼吸器症状を有し、発症前14日以内に湖北省に渡航又は居住していたもの

3. 37.5度C以上の発熱かつ呼吸器症状を有し、発症前14日以内に湖北省に渡航又居住していたものと濃厚接触歴(※)があるもの

4. 発熱、呼吸器症状その他感染症を疑わせるような症状のうち、医師が一般に認められている医学的知見に基づき、集中治療その他これに準ずるものが必要であり、かつ、直ちに特定の感染症と診断することができないと判断し、新型コロナウイルス感染症の鑑別を要したもの

※ 濃厚接触とは、同居あるいは長時間の接触(車内、航空機等を含む)のことです。



妊娠中の方、お子さまがいる保護者の方へ

厚生労働省ホームページのQ&Aをご覧ください。

また、妊娠中の方については、日本産婦人科感染症学会のホームページをご覧ください。

なお、ご相談については、主治医、あるいは中丹東保健所、京都府健康対策課にご連絡ください。




舞鶴市における新型コロナウイルス感染症への対応体制について

新型コロナウイルスの国内の流行に備え、早期に対応するため、令和2年1月31日に「庁内連絡調整会議」を設置しました。

今後、関係各部局と情報共有し、状況により、速やかに対策本部が設置できるよう対応します。


   

関連ホームページ

【感染症情報】(厚生労働省ホームページ

【緊急感染症情報】(京都府ホームページ

【一人ひとりができる対策】(首相官邸ホームページ

【コロナウイルスについて】(国立感染症研究所ホームページ

【新型コロナウイルスQ&A】(厚生労働省ホームページ


For Foreigners

お問い合わせ

舞鶴市役所健康・子ども部健康づくり課(保健センター)

電話: 0773-65-0065

ファックス: 0773-62-0551

電話番号のかけ間違いにご注意ください!

お問い合わせフォーム


【最新】新型コロナウイルス感染症についての注意喚起への別ルート