ページの先頭です

共通メニューなどをスキップして本文へ

舞鶴市ホームへ

  • サイトマップ
  • お問い合わせ
  • 文字サイズ

  • 背景色

スマートフォン表示用の情報をスキップ

現在位置

あしあと

    【終了】DV防止啓発講座を開催しました(2020年)

    • [2020年10月27日]
    • ID:7124

    ソーシャルサイトへのリンクは別ウィンドウで開きます

    【終了】DV防止啓発講座「女性相談員から学ぶDVの現状」を開催しました

    ※この講座は終了しました。

     DVは他人事でなく身近におきていて、様々な形態があることや、暴力にはサイクルがあること、DVの背景には、ジェンダー不平等などの社会通念などがあることがわかりました。被害者支援のためには、まず、DV被害者がDVを受けていることを認識することが難しく、加害者から離れられない心理状態に追い込まれていることを理解し、被害者の意志を尊重し、よく話を聞いてあげることや、相談機関につなげてあげることの大切さを学びました。

    参加者からは、

    ◆DV被害者の抱える問題の根深さを認識した。

    ◆周囲のあれっ?って思うこと、気づきの大切さを痛感した。

    ◆声掛けはじっくり考えてしないといけないと感じた。

    ◆実際にDVを受けた人に出会ったら、まずは傾聴することが大事だと思った。

    ◆女性が強くなった今でもいろいろとあることがわかった。広い心で関わっていきたい。

    との感想をいただきました。

    講座内容

    チラシ

    女性相談員から学ぶDVの現状
        ~DVとは? これってDV?~

    DVの現状、DVかもと気づいたとき・周りの人から相談を受けたとき自分にできることは何か、数々の相談を受けてこられた相談員から学びます。

    ※DV(ドメスティック・バイオレンス)は配偶者や恋人など親しい関係にある、または、あった人から振るわれる暴力のことです。

    主催:京都府、舞鶴市、京都府男女共同参画センターらら京都

    ご案内

    【日時】令和2年10月27日(火) 13時30分から15時30分まで

    【場所】フレアス舞鶴 セミナールーム(舞鶴市字余部下1167番地 中総合会館5階)

    【対象】京都府在住・在勤・在学の方 先着40名(要申込)

    【参加費】無料

    【その他】無料保育・手話通訳があります。希望される方は10月16日(金)までにお申し込みください。


    <新型コロナウイルス感染拡大防止対策>

    ◆講座中はマスクを着用してください。

    ◆手指の消毒・部屋の換気を行います。

    ◆当日、体調がよくない場合は、受講を控えてください。


    申込方法

    下記のいずれかの方法でお申し込みください。

    保育・手話通訳を希望される方は、10月16日(金)までにお申し込みください。

    ◆web申込 申込フォーム(別ウインドウで開く)に必要事項を入力してください。

    ◆FAX(0773-62-9891) チラシ裏面申込書に必要事項を記入し送信してください。

    ◆電話(0773-66-1022)


    問い合わせ・申込先

    舞鶴市人権啓発推進課(電話0773-66-1022、FAX0773-62-9891)

    内容についての問い合わせは、京都府男女共同参画センター らら京都(電話075-692-3433)


    DV防止啓発講座

    Adobe Reader の入手
    PDFファイルの閲覧には Adobe Reader が必要です。同ソフトがインストールされていない場合には、Adobe社のサイトから Adobe Reader をダウンロード(無償)してください。

    お問い合わせ

    舞鶴市役所市民環境部人権啓発推進課

    電話: 0773-66-1022

    電話番号のかけ間違いにご注意ください!

    お問い合わせフォーム


    ページの先頭へ戻る

    〒625-8555 京都府舞鶴市字北吸1044番地

    電話:0773-62-2300(代表)

    法人番号:4000020262021

    このホームページに関するお問い合わせ・ご意見は

    舞鶴市役所 政策推進部 広報広聴課

    電話:0773-66-1041

    舞鶴市の地図

    Copyright © 舞鶴市役所 All Right Reserved