○舞鶴市花のあるまちづくり事業補助金交付要綱

平成13年4月1日

告示第47号

(趣旨)

第1条 市長は、公益財団法人舞鶴市花と緑の公社(以下「公社」という。)が花のあるまちづくりを目的とした事業を行う場合に、当該事業に要する経費に対し、補助金等の交付に関する規則(昭和50年規則第25号。以下「規則」という。)及びこの要綱に定めるところにより、予算の範囲内で補助金を交付する。

(補助対象事業)

第2条 前条の補助金の交付の対象となる事業は、公社が行う花のあるまちづくりを目的とした事業で別表に掲げるものとする。

(補助金額)

第3条 前条に規定する事業に対する補助金は、当該事業に要する経費の額の範囲内で市長が認めた額とする。

(交付申請等)

第4条 規則第4条に規定する申請書は、舞鶴市花のあるまちづくり事業補助金交付申請書(様式第1号)によるものとし、事業計画及び収支予算書を添付しなければならない。

2 規則第13条の2第2項に規定する交付請求書は、舞鶴市花のあるまちづくり事業補助金交付請求書(様式第2号)によるものとする。

(事業計画の変更)

第5条 規則第8条に規定する変更の書類は、舞鶴市花のあるまちづくり事業変更承認申請書(様式第3号)によるものとする。

(実績報告書)

第6条 規則第12条に規定する実績報告書は、舞鶴市花のあるまちづくり事業実績報告書(様式第4号)によるものとし、事業報告書及び収支決算書を添付しなければならない。

(その他)

第7条 この要綱に定めるもののほか、必要な事項は、市長が別に定める。

附 則(平成23年11月8日告示第120号)

この要綱は、告示の日から施行する。

附 則(平成25年4月1日告示第80号)

この要綱は、告示の日から施行する。

別表(第2条関係)

事業名

事業内容

花と緑の基金造成事業

都市の緑化、緑地の保全等に係る事業を行うための基金を造成する事業で市長が認めたもの

花のあるまちづくり事業

花のあるまちづくりを目的とした事業で市長が認めたもの

緑化推進事業

都市の緑化及び緑地の保全を推進する事業で市長が認めたもの

緑化普及啓発事業

都市の緑化、花のあるまちづくり等に対する市民の関心を高めるよう啓発する事業で市長が認めたもの

緑のリサイクル事業

せん定した枝葉等を資源化するための事業で市長が認めたもの

画像

画像

画像

画像

舞鶴市花のあるまちづくり事業補助金交付要綱

平成13年4月1日 告示第47号

(平成25年4月1日施行)