ページの先頭です
メニューの終端です。

舞鶴市 第4期 地域福祉計画について

[2019年4月24日]

ID:5179

ソーシャルサイトへのリンクは別ウィンドウで開きます

舞鶴市 第4期 地域福祉計画について

計画の目的

 市では、誰もが住み慣れた地域で安心して暮らすことができるよう、福祉行政を総合的に推進していくための指針となる「第4期 地域福祉計画」を策定しました。

計画期間

2019年度~2022年度(4年間)

基本理念

誰もが住み慣れた地域で役割を持って生きいきと暮らし続けられるまちを目指して
~ひとりぼっちをつくらない、ともに支えあうまちづくり~

 ◆人権の尊重
 ◆地域住民が主人公
 ◆孤立防止
 ◆地域力の底上げ

基本方向

 ①各分野の新たな連携
    異なる分野の新たな連携

 ②福祉サービスが利用しやすいしくみづくり     
    相談体制の充実
    自ら必要な情報を得たり判断したりすることが困難な人への対応
    災害発生時の要配慮者支援

 ③地域の福祉環境づくり
    地域福祉の連携
    日常生活を支えるサポート体制
    サービスの質の向上

 ④市民参加の促進
    福祉についての意識啓発
    地域福祉活動を行う各種団体への活動支援
    小地域ネットワーク活動

 ⑤包括的な支援体制の整備
    住民が主体的に課題を把握し活動できる環境整備
    地域住民の相談を包括的に受け止める体制づくり
    多機関協働による包括的な相談支援体制の構築

計画の詳細

お問い合わせ

舞鶴市役所福祉部福祉企画課

電話: 0773-66-1011

電話番号のかけ間違いにご注意ください!

お問い合わせフォーム

組織内ジャンル

福祉部福祉企画課