ページの先頭です
メニューの終端です。

平成29年度 人権標語入賞作品の発表

[2017年12月1日]

ID:486

ソーシャルサイトへのリンクは別ウィンドウで開きます

本年7月から9月に募集しました人権標語については、市内の小・中学校、高校、聾(ろう)学校、看護学校、PTA、企業をはじめ、たくさんの皆様から7,233作品の応募がありました。応募いただいた皆様には大変ありがとうございました。

厳正な審査の結果、下記の24作品が入賞しましたのでご紹介します。

これらの標語は舞鶴市の人権啓発推進のために活用させていただきます。

この取り組みは、一人ひとりにとっての「人権」とは何なのか、またその大切さについて考える機会となるよう、舞鶴市・舞鶴市教育員会・まいづる人権啓発市民会議が毎年行っています。


入賞作品(敬称略)

特選
作品学校名等氏名
いじめはね 心もからだも きずつくよ大浦小学校3年濱田 凪斗
うれしいな 人にやさしく できたこと福井小学校5年髙橋 咲那
広げよう 優しい心と みんなの笑顔若浦中学校3年石澤 凛香
いい手本 親が 示せば なくなる 差別朝来小学校PTA金谷 泰
入選
作品学校名等氏名
いじめはね するもされるも みるのもいや吉原小学校1年木下 あいり
うそつくと 一人になって さびしいな中舞鶴小学校2年五味 優稀
知らんぷり せずに気づこう 人の気もち倉梯小学校2年山本 陽翔
友だちは いつまでもずっとずっと たからもの倉梯小学校2年谷口 慶空
やめようよ あの子の笑顔 うばう事中筋小学校5年松下 楓華
いじめをね するなさせるな 見のがすな倉梯第二小学校5年尾崎 凪沙
言わないよ 人に言われて いやなこと大浦小学校6年市川 紗衣
救いの手 勇気を出して 自分から和田中学校2年北原 海斗
やめようね 陰でひそひそ 言葉の暴力和田中学校2年桑原 美希
育てよう 人の痛みの 分かる子に朝来小学校PTA吉田 さおり
佳作
作品学校名等氏名
なかないで ぼくらがいるよ だいじょうぶ岡田小学校1年谷口 大輝
そのことば きずつけてないか かんがえて倉梯小学校3年椿 悠花
手と手と手 みんなでつなごう なかまのわ倉梯小学校3年阿部 みづ喜
行動しよう 少しの勇気が何かを変える城北中学校1年柿野 凪咲
だれ一人 いらない人は いないんだ城北中学校2年古倉 壮心
大丈夫? 言葉1つでも 救いの手白糸中学校3年矢野 佑希菜
「やめなよ」と 言える勇気は ありますか城南中学校3年岡本 珠希
その言動大丈夫?子供は親を見ています関西電力(株)舞鶴電力所山本 哲夫
繋ごうよ 手だけじゃなくて 心もね朝来小学校PTA堂田 明宏
その言葉 大事な人にも 言えますか(株)京都銀行東舞鶴支店川上 操

お問い合わせ

舞鶴市役所市民文化環境部啓発推進課

電話: 0773-66-1022

電話番号のかけ間違いにご注意ください!

お問い合わせフォーム

組織内ジャンル

市民文化環境部啓発推進課


平成29年度 人権標語入賞作品の発表への別ルート