ページの先頭です
メニューの終端です。

舞鶴自然文化園

[2018年6月6日]

ID:1218

ソーシャルサイトへのリンクは別ウィンドウで開きます

舞鶴自然文化園

舞鶴自然文化園で大浦半島の豊かな自然とのふれあいを満喫

舞鶴自然文化園は旧西武農場跡地を舞鶴市が取得し公園として整備をすすめているものです。敷地面積43.7haの内、現在およそ34.7haを開園しており、毎年、3月下旬から4月上旬まではツバキまつり、6月下旬から7月上旬にかけてはアジサイまつりが開催され、多くの来園者でにぎわいます。また、初夏には緑の芝生、秋には紅葉と四季折々の自然とを満喫できる公園です。

舞鶴自然文化園の写真
自然観察会の様子の写真

自然観察会も開催されます

舞鶴自然文化園の案内図


自然文化園の豊かな四季

自然文化園の春

春 椿咲き乱れる園路

自然文化園の夏

夏 見事なアジサイは一目10万本とも

 
自然文化園の秋

秋 落ち葉の頃も豊かな色彩

自然文化園の冬

冬 白銀の世界は郷愁を誘う

 
駐車場有
トイレ有
多目的トイレ有

【所在地】舞鶴市字多祢寺地内

【主な施設】散策路・ツバキ1500種3万本、アジサイ100種10万本

【入園料】無料 (ただし、ツバキ園・アジサイ園に限り有料期間あり 大人¥300 小人¥150)

※身体障害者手帳、療育手帳、精神障害者保健福祉手帳、戦傷病者手帳、被爆者手帳をお持ちの方は、受付でご提示ください。入園料が半額になります。

【休園日】年末年始(12/29~1/3) 

【交通】JR東舞鶴駅から京都交通バス小橋行きで30分

【所在地】舞鶴市字多祢寺地内

【指定管理者】(公財)舞鶴市花と緑の公社(電話:0773-68-1187)