ページの先頭です
メニューの終端です。

舞鶴市の夏季の省エネ対策について

[2018年7月18日]

ID:4408

ソーシャルサイトへのリンクは別ウィンドウで開きます

舞鶴市の夏季の省エネ対策について~使用最大電力20%以上、使用電力量20%以上の削減を目標(H22年度比)~

 今夏は、国や関西電力は節電要請を行わないこととされましたが、京都府と関西広域連合は、地球温暖化防止の観点から、エネルギー消費量が増加する夏季において、これまで培ってきた取組みが継続されるよう引き続き省エネ行動を呼びかけることとされたところです。

 また、舞鶴市では、国を挙げた地球温暖化対策の国民運動「COOL CHOICE」(クールチョイス)に昨年6月に賛同登録を行い、COOL CHOICEの推進に取り組んでいるところです。

 これらを踏まえ、舞鶴市役所では引き続き率先して省エネ対策に取り組むとともに、市民・事業者の皆さんへ、健康と安全、地域経済に影響を及ぼさない範囲での省エネ行動の呼びかけを行うこととします。

1 市役所の取り組み

(1)省エネ目標

【使用最大電力】平成22年度同期比20%以上の削減(平成27~29年度の夏と同じ)

【使用電力量】平成22年度同期比20%以上の削減(新規目標)

(2)実施対象

全ての市施設(指定管理施設を含む)

※省エネ対策の実績は本庁舎など主な施設についてとりまとめ公表

(3)実施期間

平成30年7月1日(日)~平成30年9月30日(日)

(4)主な取り組み内容

※詳細は別紙「夏季の省エネ実施要領」のとおり

・照明の間引き点灯、トイレなどの未利用時の消灯

・昼休み・業務終了時の一斉消灯

・空調使用時の室温温度を原則28℃に設定

・クールビズの実施

・パソコンなどOA機器の省電力設定

・水道施設における機械設備のピークシフト

・クールスポットを指定し、市民への身近な公共施設等への外出を促進

省エネ対策実施要領

Adobe Reader の入手
PDFファイルの閲覧には Adobe Reader が必要です。同ソフトがインストールされていない場合には、Adobe社のサイトから Adobe Reader をダウンロード(無償)してください。

(5)みんなでお出かけクールシェア

クールシェアは、夏の昼間に家族全員で「クールスポット」へ外出し、家庭での電力消費を削減する取り組みです。

家族で利用できる市内のクールスポットを紹介します。ぜひご利用ください。

市内クールスポット一覧

Adobe Reader の入手
PDFファイルの閲覧には Adobe Reader が必要です。同ソフトがインストールされていない場合には、Adobe社のサイトから Adobe Reader をダウンロード(無償)してください。

2 市民・事業者の皆さまへの省エネ・節電のお願い

健康や安全、事業活動に影響が生じない範囲で、省エネルギーに取り組んでいただくようお願いします。


お問い合わせ

舞鶴市役所市民文化環境部生活環境課

電話: 0773-66-1005

ファックス: 0773-62-9891

電話番号のかけ間違いにご注意ください!

お問い合わせフォーム

組織内ジャンル

市民文化環境部生活環境課


舞鶴市の夏季の省エネ対策についてへの別ルート