ページの先頭です

共通メニューなどをスキップして本文へ

舞鶴市ホームへ

  • サイトマップ
  • お問い合わせ
  • 文字サイズ

  • 背景色

スマートフォン表示用の情報をスキップ

あしあと

    住居確保給付金支給対象の拡大について

    • [2020年5月28日]
    • ID:6369

    ソーシャルサイトへのリンクは別ウィンドウで開きます

    住居確保給付金支給対象の拡大について

    生活困窮者自立支援法(平成25年法律第105号)に基づく住居確保給付金について、令和2年4月20日から支給要件が拡大されました。

    事業の概要

     住居確保給付金事業は、離職や自営業の廃業(2年以内の方)により、経済的に困窮し、住居を喪失する又は喪失するおそれのある方へ賃貸住宅の家賃相当分の給付金を支給し、住居及び就労機会の確保に向けた支援です。

     今般、上記の方に加えて、新型コロナウイルス感染症の影響等により、当該個人の責に帰すべき理由・都合によらないで就業機会等の減少により、離職や廃業と同程度の状況にある方にも適応することになりました。


    支給対象者及び支給額

    住居確保給付金の支給対象となる方は、次の1~7のすべてに該当する方になります。

    1. 離職等により経済的に困窮し、住居喪失者または住居喪失のおそれのある者であること。
    2. 申請日において、離職、廃業の日から2年以内であること、または就業している個人の給与その他の業務上の収入を得る機会が当該個人の責めに帰すべき理由、都合によらないで減少し、当該個人の就労の状況が離職または廃業の場合と同等程度の状況にあること。
    3. 離職等の日において、その属する世帯の生計を主として維持していたこと。
    4. 申請日の属する月における、申請者および申請者と同一の世帯に属する者の収入の合計額が、基準額に申請者の居住する賃貸住宅の家賃額を合算した額(収入基準額)以下であること。※下記の表1の「収入基準額」をご覧ください。
    5. 申請日における、申請者および申請者と同一の世帯に属する者の所有する金融資産の合計額が基準額×6以下であること。※下記の表1の「金融資産の額」をご覧ください。
    6. 国の雇用施策による給付(職業訓練受講給付金)または自治体等が実施する離職者等に対する住居の確保を目的とした類似の給付等を、申請者および申請者と同一の世帯に属する者が受けていないこと。
    7. 申請者および申請者と同一の世帯に属する者のいずれもが暴力団員による不当な行為の防止等に関する法律(平成3年法律第77号)第2条第6号に規定する暴力団員(以下「暴力団員」という。)でないこと。
    《表1》 家賃上限額、収入基準額及び金融資産の額
    世帯人数 基準額(A)  +家賃額(B)収入基準額(A+B) 金融資産(預貯金及び現金)の額
     1人   78,000円 36,000円 114,000円 468,000円
     2人 115,000円 43,000円 158,000円 690,000円
     3人 140,000円 47,000円 187,000円 840,000円
     4人 175,000円 47,000円 222,000円1,050,000円
     5人 209,000円 47,000円 256,000円1,254,000円
     6人 242,000円 50,000円 292,000円1,452,000円
     7人 275,000円 56,000円 331,000円1,650,000円
    ※上記の表にある家賃額(B)の金額は、支給上限月額(住宅扶助基準額)になります。実際に支払っている家賃が、その支給上限月額(住宅扶助基準額)より低額の場合、収入基準額は、上記の表から、その差額分(支給上限月額-支払っている家賃額)を差し引いた金額となります。

    支給額

    支給されるのは、共益費を除く家賃の実額です。ただし、金額の上限は、上記の(表1)の中にある家賃額が上限となります。

    支給期間

    原則3か月間 (最長9か月まで延長可)

     ※住居確保給付金の受給期間が終了する際に、一定の要件を満たす場合は、3か月単位で2回まで延長することが可能です。

     (要件)

     ・受給中に誠実かつ熱心に求職活動を行っていたこと

     ・世帯の収入と預貯金が一定額以下であること

    支給方法

     住居確保給付金は、舞鶴市から入居住宅の貸主等の口座に直接振り込みます。

    申請先及び問い合わせ先

    舞鶴市役所本館1階 舞鶴市生活支援相談センター (電話:0773-66-5001) で受け付けています。

    申請書類

    生活困窮者住居確保給付金支給申請書

    住居確保給付金申請時確認書

    入居住宅に関する状況通知書

    (入居予定の方)入居予定住宅に関する状況通知書


    ページの先頭へ戻る

    〒625-8555 京都府舞鶴市字北吸1044番地

    電話:0773-62-2300(代表)

    法人番号:4000020262021

    このホームページに関するお問い合わせ・ご意見は

    舞鶴市役所 市長公室 広報広聴課

    電話:0773-66-1041

    舞鶴市の地図

    Copyright © 舞鶴市役所 All Right Reserved