ページの先頭です
メニューの終端です。

新型コロナウイルス感染症の影響による減収を事由とする国民年金保険料免除・納付猶予申請および学生納付特例の申請について

[2020年5月19日]

ID:6431

ソーシャルサイトへのリンクは別ウィンドウで開きます

新型コロナウイルス感染症の影響による減収を事由とする国民年金保険料免除・納付猶予申請および学生納付特例の申請について

新型コロナウイルス感染症の影響により、国民年金保険料の納付が困難となった場合は、臨時特例措置として本人申告の所得見込額を用いた簡易な手続きにより、国民年金保険料免除・納付猶予申請が可能になりました。
また、学生についても、同様に本人申告の所得見込額を用いた簡易な手続きにより、国民年金保険料学生納付特例申請が可能となりました。

対象となる方

以下の2点をいずれも満たした方。

○令和2年2月以降に、新型コロナウイルスの感染症の影響により収入が減少したこと
○令和2年2月以降の所得等の状況から見て、当年中の所得の見込みが、現行の国民年金保険料の免除等に該当する水準になることが見込まれること

対象期間

令和2年2月分以降の国民年金保険料が対象

その他

お問い合わせ

舞鶴市役所福祉部障害福祉・国民年金課

電話: 0773-66-1033

ファックス: 0773-62-7957

電話番号のかけ間違いにご注意ください!

お問い合わせフォーム

組織内ジャンル

福祉部障害福祉・国民年金課


新型コロナウイルス感染症の影響による減収を事由とする国民年金保険料免除・納付猶予申請および学生納付特例の申請についてへの別ルート