ページの先頭です
メニューの終端です。

舞鶴市新生児臨時特別給付金について

[2020年10月9日]

ID:7221

ソーシャルサイトへのリンクは別ウィンドウで開きます

舞鶴市新生児臨時特別給付金について

 舞鶴市では、国が定める基準日の翌日以降に生まれたため、国の特別定額給付金の対象にならなかった本市在住の新生児を持つ世帯主に対し、新型コロナウイルスの感染拡大防止対策による影響を受けながらの子育てを支援するため、舞鶴市新生児臨時特別給付金を支給します。

 下記をご覧のうえ、申請手続きを行ってください。

支給対象児

 令和2年4月28日から同年12月31日までに出生した乳児であって、出生後最初に記録された住民基本台帳が本市のものであり、出生後から継続して本市に在住されているもの。

支給額

 支給対象児一人あたり10万円

※複数名おられる場合であっても、世帯主がまとめて受給していただきます。

申請対象者

 支給対象児の属する世帯主であって、支給対象児と同居及び監護し、生計を同じくされているもの。

※監護…子が生活するうえで社会通念上必要とされる保護等を行っていること。

申請手続きのご案内

 ▽10月9日までに支給対象児の出生届を出された方

  市から申請案内をお送りします。

 ▽10月9日以降に支給対象児の出生届を出される方(平日8時30分から17時15分)

  出生届を提出された後、子ども支援課又は西支所保健福祉係へお越しください。
  その場において説明をさせていただきます。

 ▽10月9日以降に支給対象児の出生届を出される方(平日時間外及び土・日・祝日)

  後日、市から申請案内をお送りします。

申請方法

1.オンラインによる申請 (申請画面へ)(別ウインドウで開く)

  次の①➁いずれかに該当される方は、この方法を利用できます。

  ①給付金の振込先を、特別定額給付金のときの口座を使用。

  ➁給付金の振込先を、児童手当の口座を使用。ただし、公務員を除く。

 

オンライン申請手続き方法


2.書面による申請

  ①申請書の記載内容がご本人及びお子様の情報であるかどうかを確認し、申請者
  氏名欄に認印を押印してください。

  ➁給付金の振込先に指定する口座情報を記入してください。 
   原則として申請者ご本人名義の口座を記入いただきますが、申請書様式内で受給
  を委任されている場合に限り、代理人名義の口座を記入いただくことができます。

  ③添付書類を申請書の裏面に貼付してください。振込先の口座が特別定額給付金
  の場合、以下の添付書類「ア」・「イ」は省略できます。
   また、公務員を除きますが、振込先の口座が児童手当の場合についても、添付
  書類「ア」・「イ」を省略できます。

  【添付書類】

  「ア」 本人確認書類…公的機関が発行した申請者の次の書類等の写し。

    ・運転免許証(運転経歴証明書含む)

    ・マイナンバーカード

    ・健康保険証

    ・年金手帳

  「イ」振込口座がわかる書類

    ・通帳の写し(名義人氏名及び口座番号が記載されているページ)

    ・キャッシュカードの写し

支給の決定・振込

 申請書の受け付け、審査を経て、支給を決定します。決定した際には通知書を送付します。振込は11月中旬から月1回の頻度で行います。

お問い合わせ

舞鶴市役所健康・子ども部子ども支援課

電話: 0773-66-1008

ファックス: 0773-62-7957

電話番号のかけ間違いにご注意ください!

お問い合わせフォーム


舞鶴市新生児臨時特別給付金についてへの別ルート