ページの先頭です

共通メニューなどをスキップして本文へ

舞鶴市ホームへ

  • サイトマップ
  • お問い合わせ
  • 文字サイズ

  • 背景色

スマートフォン表示用の情報をスキップ

あしあと

    【コロナワクチン】12歳~15歳(中学生)への接種案内

    • [2021年9月28日]
    • ID:8968

    ソーシャルサイトへのリンクは別ウィンドウで開きます

    15歳以下の方が接種を受けるには、原則保護者の同伴が必要です(15歳の高校1年生も含む)。

    接種券が届いたら申し込みを

    舞鶴市では、新型コロナワクチンの集団接種を実施しています。
    12歳~中学生の皆さんも、ワクチン接種を受けることができます。
    9月上旬に皆さんの元に接種券をお送りしますので、説明書などをよく読み、接種の申し込みをしてください。

    接種方法

    中学生と8月までに12歳になった小学生は9月下旬~10月の土・日曜日に集団接種(東体育館)

    9月以降に12歳になる小学生の対応

    9月以降に12歳になる小学生へは、1か月ごとに誕生日を迎えた翌月に接種券を送付し、集団接種を実施します。
    なお、今回のワクチン接種の期間は令和4年2月末までのため平成22(2010)年2・3月生まれの方へは接種券は送付されません。次年度以降のワクチン接種が決まりましたら改めてご案内いたします。

    接種回数

    新型コロナワクチンは2回接種が必要です。1回目接種の3週間後に2回目を接種します。


    申し込み方法

    電話でコールセンター(☎68・9225、平日9時~17時)へ。

    9月以降に12歳になる小学生の申し込み

    9月以降に12歳になる人には、誕生日の翌月に接種券をお送りし、その時に申し込みをしていただきます。

    当日の持ち物

    接種券、問診票(接種日が決まったら市から送付します)、健康保険証、母子健康手帳

    ほかの予防接種を受けた場合

    新型コロナワクチンを接種する前に他の予防接種(インフルエンザや日本脳炎など)を受けた場合は、2週間以上の間隔をあけてから接種が可能です。また、新型コロナワクチン接種後、他の予防接種を受ける場合も2週間以上の間隔を空けて接種してください。

    新型コロナワクチン接種Q&A

    子どもは副反応が強く出やすいのでしょうか?

    ワクチン接種後に比較的起きやすい症状に接種部位の痛み、頭痛、疲労、筋肉痛、悪寒(さむけ)、関節痛などがあります。
    接種直後よりも翌日に痛みを感じる人が多く、1回目より2回目の方が出る頻度が高くなる場合もあります。
    また、若年者に比べて高齢者の方が少し副反応が出にくいことが分かっています。

    自身の身体や生まれてくる子どもへの影響はないのでしょうか?

    mRNA(メッセンジャーRNA)は、数分~数日の間に分解されていきます。このワクチンは、ウイルスの特徴となるたんぱく質の情報を接種することで、体内でウイルスの一部(外側にある突起状の部分)をつくります。これにより、新型コロナウイルスに感染せずに抗体(ウイルスと戦う力)ができることで、本物のウイルスに感染しにくくなったり、重症化しにくくなったりします。接種されたワクチンの情報が体内に残ったり、精子や卵子の遺伝情報に取り込まれることはないと考えられています。

    喘息やアトピー性皮膚炎がありますが、ワクチンを接種しても大丈夫ですか?

    喘息で通院・治療されている場合は、今回のワクチン接種について、優先して接種を受けていただく慢性呼吸器疾患(基礎疾患)になりますので接種にあたっては事前に医師とご相談いただくことをおすすめします。
    また、アトピー性皮膚炎、食物アレルギーがあるという理由だけで接種を受けられないわけではありません。ただし、薬や食品など、何らかの物質でアナフィラキシーなどの重いアレルギー反応を起こしたことがある人については、接種後会場内で30分間の経過観察を行います(通常は15分)。

    医療機関での接種は実施しないのですか?

    現在、舞鶴市のワクチン接種は、特設会場での集団接種で実施しています。医療機関での接種は実施していませんので、接種を希望する児童・生徒の皆さんへは、日時を指定してご案内いたしますので集団接種会場へお越しください。
    市が案内した日時のご都合悪い場合は、コールセンターに電話いただきますと、変わりの日程を調整しますのでお問い合わせください。

    必ず接種しないといけないのでしょうか?

    ワクチン接種は任意であり、強制されるものではありません。
    当然、接種を受けるか受けないかで児童・生徒同士に同調圧力やいじめ、仲間外れなどはあってはなりません。

    接種当日に運動クラブ活動や運動は大丈夫ですか?

    接種当日は、過度な運動は控えてください。また、接種後も副反応などで体調がすぐれない場合は、クラブ活動などへの参加控えてください。回復後はクラブ活動などに参加しても問題ありません。

    必ず保護者の同伴が必要でしょうか?

    接種当日に16歳未満の人は、保護者の同伴をお願いします。
    なお、どうしても同伴できず、保護者以外の方が同伴される場合は、保護者の委任状が必要となりますのでコールセンターへご相談ください。


    ページの先頭へ戻る

    〒625-8555 京都府舞鶴市字北吸1044番地

    電話:0773-62-2300(代表)

    法人番号:4000020262021

    このホームページに関するお問い合わせ・ご意見は

    舞鶴市役所 市長公室 広報広聴課

    電話:0773-66-1041

    舞鶴市の地図

    Copyright © 舞鶴市役所 All Right Reserved