ページの先頭です
メニューの終端です。

大丹生コミュニティーセンター利用案内

[2017年12月27日]

ID:3699

ソーシャルサイトへのリンクは別ウィンドウで開きます

大丹生コミュニティーセンター利用案内

大丹生コミュニティーセンターには、屋内ゲートボール場やミーティングルームのほか、2階には多目的に使用できるアリーナがあり、屋外には多目的広場や夏季のみ使用できるプールがあるなど幅広い年齢層でスポーツ活動ができる施設です。


利用申込

利用の申し込みは、利用日の3か月前から前日まで受け付けます。

受付時間は休館日を除き、午前9時から午後5時までです。

電話で(tel:0773-68-1075)申し込んでいただき、センターで所定の手続きをしてください。


開館時間・休館日

開館時間  午前9時~午後9時

休館日   毎週月曜日(その日が祝祭日にあたる場合は翌日が休館)

        12月29日~翌年1月3日


施設・利用料金

大丹生コミュニティーセンター利用料金
 施設区分

午前 

午前9時~午後1時

午後

午後1時~午後5時 

夜間

午後5時~午後9時 

全日

午前9時~午後9時

多目的広場

          0円

          0円

      -     -
 アリーナ        1,800円        1,800円       1,800円        5,400円
 屋内ゲートボール場         600円        600円         600円        1,800円
 ミーティングルーム        500円         500円         500円         1,500円

 トレーニングルーム

  1人当たり100円   1人当たり100円   1人当たり100円   1人当たり300円

利用期間 1月4日から12月28日まで

休館日  上記期間中の月曜日(その日が祝祭日に当たるときは、その翌日)


プール利用料金
施設区分  利用区分
 プール1回につき200円 

利用期間  夏季(施設にお問い合わせください)

利用時間  午前10時から午後5時まで

休館日   上記期間中の月曜日(その日が祝祭日に当たるときは、その翌日)

※利用者が営利等を目的として利用する場合の利用料金は、上記利用料金の1.5倍した額とする。


【障害者割引】

身体障害者手帳、精神障害者保健福祉手帳、戦傷病者手帳、療育手帳、被爆者健康手帳所持者が

1.個人利用する場合、半額

2.団体利用で、利用者の半数が上記手帳の所持者の場合、半額

3.舞鶴市が認める市内の障害者団体が利用する場合、半額


利用にあたって

利用許可を受けた目的以外に利用したり、利用の権利を他に譲ることはできません。

特別の設備を利用しようとするときは、事前に許可を受けてください。

壁・柱等に貼り紙、釘打等はできません。

施設・設備・器具等は大切に取り扱ってください。損傷または滅失した時は弁償していただきます。

指定の場所以外での喫煙は禁止です。

火災および盗難予防については、十分留意してください。

※このほか、センター条例・同施行規則などで定められたことは守ってください。

備品一覧
備品一覧 

 ・マイク設備

・バレーボール競技用具

・卓球競技用具

・バトミントン競技用具

・ソフトバレーボール競技用具

アクセス

大丹生コミュニテーセンターへのアクセスは、こちら

お問い合わせ

舞鶴市大丹生コミュニティーセンター

〒625-0136 舞鶴市字大丹生212番地

電話:0773-68-1075

お問い合わせ

舞鶴市役所市民文化環境部地域づくり支援課

電話: 0773-66-1073

電話番号のかけ間違いにご注意ください!

お問い合わせフォーム

組織内ジャンル

市民文化環境部地域づくり支援課