ページの先頭です
メニューの終端です。

市長の活動から(平成31年2月)

[2019年3月14日]

ID:4988

ソーシャルサイトへのリンクは別ウィンドウで開きます

2月15日(金曜日)総合教育会議

 市長と教育委員会が十分な意思疎通を図り、教育にかかる課題や目指すべき姿を共有し、連携して教育行政を推進していくための会議「舞鶴市総合教育会議」を開催しました。今回の主な協議事項となる次期舞鶴市教育振興大綱の策定に向けた協議の冒頭で「教育を取り巻く環境が大きく転換していくこの時期において、将来を担う子ども達に今後どのような力を身につけさせることが必要なのか、また、その力を身につけさせるためには、どのような教育を進めていくべきなのか、より良い教育の実現に資する大綱にしたいと考えており、皆様方からの積極的な御意見をお願いします。」と述べました。(市役所別館)

【担当:教育企画課】

2月16日(土曜日)乳幼児教育フォーラム

乳幼児教育フォーラムに参加。冒頭で「今の子ども達や、これから産まれくる子ども達が、将来、社会をたくましく生き抜いていく力を身に付けるために、私たち大人が、次代を担う子どもたちを、大切に育み、将来を自ら切り拓く力をしっかりと身に付けられるよう育ちをサポートしていく必要があります。
本フォーラムでは玉川大学教授の大豆生田啓友先生に子ども主体の保育などについてご講演をいただき、午後からは大豆生田先生と、神戸大学大学院の北野幸子先生に、本市の民間保育園の園長らを交え、事業報告会やシンポジウムも行っていただきます。
このフォーラムが、「夢に向かって未来を切り拓く子ども」を育む、その最前線に立たれている保育者・教員の皆様、子どもを支援するすべての関係者の皆様の学びの意欲に応えられる中身の濃いものになるよう願っています」と述べました。その後、玉川大学教授の大豆生田啓友さんによる講演「子ども主体の保育と協同的な学び」が行われたほか、幼保・幼少連携に関する取り組みの報告が行われました。
(商工観光センター)

【担当:幼稚園・保育所課】

2月20日(水曜日)特殊消防ポンプ自動車の配置式

西消防署に配置される特殊消防ポンプ自動車の配置式を実施。冒頭で「機材をしっかり使いこなし、チームとして安心のまちづくりに努めてください」とあいさつしました。
今回配置される車両は、圧縮空気泡消火装置や水槽などを装備し、ホースラインを変えずに水・泡を切り替えながらの消火活動が可能になり、消火効率の向上や延焼防止・再熱防止効果などが期待されます。また、大規模災害が想定される際に派遣される緊急消防援助隊としても新規に登録する予定です。
(市役所本館)

【担当:消防本部】

2月21日(木曜日)ジュンテンドー西舞鶴モールオープニングセレモニー

ジュンテンドー西舞鶴モールのオープニングセレモニーに出席。式典で「西舞鶴モールには全国的にも著名な6店舗に出店いただいております。市内のほか、府北部や福井県嶺南地域など広域的な集客が見込まれ、西地区市街地の新たなにぎわいの創出につながります。また、舞鶴市の交流人口の増大、地域消費の拡大、雇用の拡大につながると期待しています」。とあいさつしました。その後、関係者の皆さんとテープカットを行い開店をお祝いしました。(ジュンテンドー西舞鶴モール)

【担当:観光商業課】

お問い合わせ

舞鶴市役所市長公室広報広聴課

電話: 0773-66-1041

ファックス: 0773-62-7951

電話番号のかけ間違いにご注意ください!

お問い合わせフォーム