ページの先頭です
メニューの終端です。

市長の活動から(令和元年8月)

[2019年10月2日]

ID:5497

ソーシャルサイトへのリンクは別ウィンドウで開きます

8月2日(金曜日)近畿運輸局と「地域連携サポートプラン」協定を締結

近畿運輸局と「地域連携サポートプラン」協定を結びました。

これは、未来に向けた持続可能な地域交通の確立などを目的に、現地調査や意見交換などに基づく地域交通課題の整理と解決策を提言書として取りまとめ、自治体に対して継続的な支援を行うものです。

締結式で「地域連携サポートプランの実施地区として本市を選んでいただき大変喜ばしく思います。協定締結を契機に、国との連携をより一層密にし、交通事業者とも一体となって「便利な田舎暮らし」の実現に向けた取り組みをさらに加速させ、本市の交通施策を推進していきます」と挨拶しました。

(市役所本館)

【担当:企画政策課】

 



8月4日(日曜日)医療現場体験イベント「ミッション・イン・ホスピタル」開催

中高生向けの医療現場体験イベント「ミッション・イン・ホスピタル3」を舞鶴赤十字病院で開催。市内外から学生が約130人が参加しました。
開会にあたり、参加した子ども達に「医療現場は、医師をはじめ多くの職種の人が患者さんの生命を守るという共通の目的で、昼夜を問わず懸命に患者さんと向き合う働きがいのある仕事です。今回の体験で人の生命に関わることのすばらしさを感じ、将来、地域の医療を支える力になってくれることを期待しています」と述べました。


(舞鶴赤十字病院)

【担当:地域医療課】

 



8月17日(土曜日)舞鶴シティコレクション2019

市民の皆さんがモデルとしてランウェーを歩く「舞鶴シティコレクション2019」に出席。

お気に入りの服装や和服をリメイクした自作のドレスなど、思い思いの衣装に身を包んだ参加者がスポットライトを浴びながらキャットウオークを披露しました。

ショーを観覧後「皆さんの、舞鶴をより良くしたいという熱気が伝わってきました。多くの皆さんの参画があって成功されたのだと思います。来年も開催されることを期待しています」とあいさつ。

出演者に市長賞を贈りました。

(総合文化会館)

【担当:文化振興課】

 



8月29日(木曜日)舞鶴市男女共同参画審議会

 舞鶴市男女共同参画審議会が開催されました。
「今年度は、ドメスティック・バイオレンス(DV)の防止と被害者保護・自立支援のための基本計画「舞鶴市DV対策基本計画」の改定を予定し、本日の審議会では、その諮問をしたいと考えています」と諮問書を手渡しました。

(市役所別館)

【担当:人権啓発推進室】

 



8月31日(土曜日)第1回近畿北陸高等学校軽音楽コンテスト

 軽音楽部活動への理解と教育の発展や音楽をきっかけとした若年層への舞鶴の知名度を広げることを目的に、関西圏や北陸地方の高校の軽音楽部が日頃の成果を発表する「第1回近畿北陸高等学校軽音楽コンテスト」が行われました。
 「舞鶴市は数多くの観光スポットがあります。この機会に、ぜひ、市内観光も楽しんでください。日頃の練習の成果を存分に発揮され、このコンテストが実りあるものとなりますよう祈念申し上げます」と述べました。

(総合文化会館)

【担当:観光振興課】

 



お問い合わせ

舞鶴市役所市長公室広報広聴課

電話: 0773-66-1041

ファックス: 0773-62-7951

電話番号のかけ間違いにご注意ください!

お問い合わせフォーム