ページの先頭です

共通メニューなどをスキップして本文へ

舞鶴市ホームへ

  • サイトマップ
  • お問い合わせ
  • 文字サイズ

  • 背景色

スマートフォン表示用の情報をスキップ

あしあと

    市長の活動から(令和4年1月)

    • [2022年3月1日]
    • ID:9502

    ソーシャルサイトへのリンクは別ウィンドウで開きます

    1月9日(日)令和4年舞鶴市消防出初式

    祝辞を述べる市長
    一斉放水

    令和4年舞鶴市出初式に出席。

    式典では「これまでに経験した災害から得た教訓を深く心に刻み、防災関係機関はもとより市民の皆様としっかり連携協力して、地域防災力の充実強化に取り組むとともに、火災をはじめとする様々な危機事象への対応力を高めながら、災害に強いふるさと舞鶴の創生に努めます。
    どうか、消防職員、団員並びに消防関係者の皆様には、舞鶴消防の良き伝統を継承し、今後も市民の皆様の信頼と期待に応えられるよう、一層の精進をお願いします」と述べました。

    海上自衛隊の皆さんにも、見事な生演奏で式典や車両部隊分列行進に花を添えていただきました。

    (総合文化会館、しおじプラザ一帯)

    【担当:消防本部】


    1月9日(日)舞鶴市成人式

    祝辞を述べる市長とそれを聞く新成人
    祝辞を述べる市長

    舞鶴市成人式に出席。
    式典では「成人式を迎えられました新成人の皆さん、おめでとうございます。また、ご家族、地域の皆さんにおかれましても、お慶びのことと思います。市役所前にある卵型の大型記念オブジェ『始まりの時』は、今から10年前、京都府で開催された国民文化祭を記念し作成されたもので、当時の小学4年生1,100人、つまり皆さんの世代が、未来への夢や希望を託した陶板が貼り付けられています。あれから10年の時を経て、皆さんが大人として踏み出すこの日を『始まりの時』として、卵が孵化し巣立っていくように、皆さんもまた、人生のネクストステージへ夢と希望を抱き、羽ばたいていってほしいと願います。そして、どうか今日のこの機会に、今一度、自分の目標と将来を見つめ直し、夢に向かって挑戦する、素敵な大人になってほしいと思います」と述べました。

    (赤れんがパーク)

    【担当:地域づくり支援課】

    1月11日(火)日本板硝子㈱から抗菌・抗ウイルス膜付きガラスの寄贈

    贈呈式
    贈呈式で感謝を述べる市長

    日本板硝子㈱からタッチパネル端末などに貼り付ける抗菌・抗ウイルスガラス14枚の寄贈を受けました。「この度は、寄贈いただきありがとうございます。近年、人の手が直接触れるタッチパネルは増加する一方であり、新型コロナウイルスの感染拡大により抗ウイルス素材への注目は高まっています。寄贈いただいたガラスを公的病院の外来受付端末等に設置し、市民の皆さんが安心・安全に操作いただく中で、その有効性を実感していきたいと考えています。舞鶴で生産されたガラスから作られるこの画期的な新素材が、今後、世界中で使用されることを願います」と感謝を述べました。

    (市役所本館)

    【担当:産業創造・雇用促進課】

    1月28日(金)舞鶴市総合教育会議

    開催のあいさつ

    舞鶴市総合教育会議に出席。
    開催にあたり「教育委員の皆さんには、本市教育行政の推進にご尽力をいただいておりますことに、お礼申し上げます。教育を取り巻く環境が大きく転換していく現在では、新たな手段であるICTと、これまでから大切にしてきた心の通った温かい教育を組み合わせることで、時代に合った新しい教育環境づくりをしていかなければならないと考えています。将来を担う子ども達が生きる力を育むために、今後どのような力を身につけることが必要なのか、また、その力を身につけるためにどのような教育を進めていくべきなのか、教育委員の皆さんと十分な協議を重ねたいと考えています。皆さんからの積極的な意見をお願いします」と挨拶し、各委員と意見を交わしました。

    (市役所別館)

    【担当:教育総務課】


    ページの先頭へ戻る

    〒625-8555 京都府舞鶴市字北吸1044番地

    電話:0773-62-2300(代表)

    法人番号:4000020262021

    このホームページに関するお問い合わせ・ご意見は

    舞鶴市役所 市長公室 広報広聴課

    電話:0773-66-1041

    舞鶴市の地図

    Copyright © 舞鶴市役所 All Right Reserved