ページの先頭です
メニューの終端です。

商店街で出店される方を応援します

[2020年4月22日]

ID:1343

ソーシャルサイトへのリンクは別ウィンドウで開きます

舞鶴市商店街出店事業費補助金

舞鶴市では、商店街のにぎわいづくりのため、商店街において新規に事業を開始される方を対象に「舞鶴市商店街出店事業費補助金」を交付します。

商店街店舗創業事業  ~新規出店に必要な経費を補助します~

■補助対象者

商店街の空き店舗を借り受けるか購入、または商店街に店舗を建築し、
1年以上の長期にわたって出店される方。

■補助対象経費・補助金額

○補助対象経費

  ・店舗建築費、店舗購入費、改装工事費、給排水衛生設備、空調設備、電気、照明工事費

  ・出店から3ヶ月以内に作成される広告宣伝費

○補助金額対象経費の2分の1以内、上限60万円

   ※営利目的でない団体が地域住民の交流を目的に、子育て支援や観光案内等のサービス

       に係る出店をされる場合は補助金上限額が100万円になります。

■補助対象要件

○対象業種   小売業、飲食店、サービス業を営む方  

 ※京都信用保証協会の保証対象業種であること

 ※酒場、ビヤホール、バー、キャバレー、ナイトホール等の業種は対象外

○営業時間   午前11時~午後5時までの時間帯を設けて営業すること 

 ※夜間のみは対象外 ○出店する店舗が所在する商店街の推薦が必要 

 ※所定の推薦書に推薦をいただいてください ○市税に滞納がないこと

  ※事業(工事)にとりかかるまでに申請してください。

  ※補助金の交付を受けてから1年以内に1ヶ月以上事業を休止、又は廃業した場合は  

      補助金の返還をしていただく場合があります。

商店街空き店舗短期出店事業 ~イベント利用など短期出店に係る家賃を補助します~

■補助対象者

 商店街空き店舗を借り受け、1年未満の期間において出店される方

■補助対象経費・補助金額

○補助対象額    出店に係る店舗家賃  

○補助金額        対象経費の2分の1以内、上限3万円    

                                   ※10日以内の利用の場合は上限1万円

■補助対象要件

○対象業種   小売業、飲食店、サービス業を営む方   

   ※京都信用保証協会の保証対象業種であること   

   ※バー、キャバレー、ナイトホール等の業種は対象外

○市税に滞納がないこと   ※事業を開始するまでに申請してください。


⇒市内商店街の空き店舗情報もご紹介しております。
  詳しくはコチラ(別ウインドウで開く)のホームページをご覧ください。

申請等について

申請につきましては、工事等の事業を開始するまでに、下記の申請書等一式をご提出ください。

また、当補助金の案内チラシもご覧ください。 


(1)商店街店舗創業事業

ア舞鶴市商店街出店事業費補助金交付申請書(様式第1号)

イ 商店街店舗創業事業計画書(様式第2号)

ウ 収支予算書(様式第3号)

エ 定款又は会則の写し

オ 登記事項証明書の写し(法人の場合)

カ 営業許可証の写し(許認可を必要とする業種の場合)

キ 長期出店に係る店舗を開店する商店街の商店街振興組合等(商店街振興組合若しくは事業協同組合又はこれらに準ずる任意組織団体で市長が認めたものをいう。)の推薦書(様式第4号)

ク 長期出店に係る当該店舗の賃貸借契約書、売買契約書又は建築工事請負契約書の写し

ケ その他市長が必要と認める書類 


(2)商店街空き店舗短期出店事業

ア舞鶴市商店街出店事業費補助金交付申請書(様式第1号)

イ 商店街空き店舗短期出店事業計画書(様式第5号)

ウ 収支予算書(様式第3号)

エ 定款又は会則の写し

オ 登記事項証明書の写し(法人の場合)

カ 営業許可証の写し(許認可を必要とする業種の場合)

キ 短期出店に係る当該店舗の賃貸借契約書又は見積書の写し

ク その他市長が必要と認める書類

お知らせ

お問い合わせ

舞鶴市役所産業振興部産業創造・雇用促進課

電話: 0773-66-1021

ファックス: 0773-62-9891

電話番号のかけ間違いにご注意ください!

お問い合わせフォーム

組織内ジャンル

産業振興部産業創造・雇用促進課

ご意見をお聞かせください

  • このページの情報は役に立ちましたか?

  • このページの情報は見つけやすかったですか?