ページの先頭です

共通メニューなどをスキップして本文へ

舞鶴市ホームへ

  • サイトマップ
  • お問い合わせ
  • 文字サイズ

  • 背景色

スマートフォン表示用の情報をスキップ

あしあと

    市内の干しなまこ料理提供店を紹介します

    • [2017年8月1日]
    • ID:3251

    ソーシャルサイトへのリンクは別ウィンドウで開きます

    干しなまこ料理を8月から4店舗で提供 ~新たな舞鶴の食の魅力~

     市では「干しなまこ料理」による舞鶴の「食の魅力」を発信する取組みを進めるため、京都産干しなまこ料理の提供店を募集していましたが、この度、4店舗が、創意工夫を凝らした料理を創作し、8月から提供されることになりましたのでお知らせします。

     なまこは、日本では生のまま「酢なまこ」として食べますが、中国では一旦茹でて乾燥させた「干しなまこ」が高級食材として食されています。薬膳料理としても使われる干しなまこは、低カロリーの上、高タンパク質で、コラーゲンやミネラルも豊富なため、健康や美容に良いと言われています。

     舞鶴の新しい食材である「干しなまこ」を使った料理により、新鮮なさかなや丹後とり貝などの海の「食」の魅力に加えて、舞鶴の新たな「食」の魅力として、京都産なまこの付加価値の向上とフードツーリズムによる観光入り込みの増加及び観光消費額の拡大をめざすものです。市では、今後干しなまこ料理をPRするキャンペーンを実施予定です。


    1 目的

    京都産なまこの付加価値の向上とフードツーリズムによる観光入り込みの増加及び観光消費額の拡大をめざします。


    2 提供時期と店舗数

    8月から4店舗で提供


    3 提供店舗と料理名(8月1日現在)

    ホテルマーレたかた 2品

    舞鶴市字浜2002-3 TEL 0773-66-2000 休日なし (要予約)


    「干しなまこの美人炒め」

    「干しなまこの味噌炒め」

    松きち 1品

    舞鶴市字浜150 TEL0773-63-3595 不定休


    「干しなまことくちこ・このわたの二色和え」

    魚源(ととげん) 3品

    舞鶴市字引土263-18 TEL0773-77-5534 火曜日休み


    「白身魚と万願寺甘とうの揚げ出し干しなまこあんかけ」

    「鶏肉と干しなまこのピリ辛炒め」

    「冬瓜と干しなまこのスープ仕立て」

    幸乃家(ゆきのや) 4品

    舞鶴市字伊佐津135-6 TEL0773-75-7382 水曜日休み (要予約)


    「干しなまこの炊き合せ」

    「干しなまこの酢の物」

    「干しなまこからし和え」

    「干しなまこ雑炊」



    ページの先頭へ戻る

    〒625-8555 京都府舞鶴市字北吸1044番地

    電話:0773-62-2300(代表)

    法人番号:4000020262021

    このホームページに関するお問い合わせ・ご意見は

    舞鶴市役所 市長公室 広報広聴課

    電話:0773-66-1041

    舞鶴市の地図

    Copyright © 舞鶴市役所 All Right Reserved