ページの先頭です
メニューの終端です。

手帳の交付

[2016年4月11日]

ID:10

ソーシャルサイトへのリンクは別ウィンドウで開きます

身体障害者手帳・療育手帳・精神障害者保健福祉手帳の申請、変更、再交付等は市役所窓口へ。必要な書類等は下記のとおりです。

交付に必要な書類等一覧
身体障害者手帳療育手帳精神障害者
保健福祉手帳
障害の内容・視覚障害
・聴覚または平衡機能の障害
・音声機能、言語機能または咀嚼(そしゃく)機能の障害
・肢体不自由
・内部機能障害(心臓、腎臓、呼吸器、ぼうこう・直腸、小腸またはヒト免疫不全ウィルスによる免疫機能障害)
知的機能の障害が発達期(おおむね18歳まで)にあらわれ、日常生活に支障が生じているため、何らかの援助を必要とする状態にあるもの精神障害の状態にあり、長期にわたり日常生活や社会生活への制約があるもの
障害の程度1級(重度)~6級(軽度)A(重度)とB(中度・軽度)1級(重度)~3級(軽度)
申請に必要な書類・診断書(指定医作成のもの)
・顔写真(タテ4cm×ヨコ3cm)
・印鑑
※更生医療の申請をされる場合は、保険証、1年間の収入のわかるもの等が必要となります。
・顔写真(タテ4cm×ヨコ3cm)
・印鑑
※後日、専門機関の職員による面接が行われます
・診断書・印鑑
※ただし障害年金を受給されている場合、年金証書の写し可
・顔写真(タテ4cm×ヨコ3cm)

手帳が交付されると、各種福祉サービス、税の減免や公共交通機関の運賃等の割引などの援助サービスを受けることができます。ただし、障害の内容・程度によって受けることのできるサービスは異なります。

お問い合わせ

舞鶴市役所福祉部障害福祉・国民年金課

電話: 0773-66-1033

ファックス: 0773-62-7957

電話番号のかけ間違いにご注意ください!

お問い合わせフォーム

組織内ジャンル

福祉部障害福祉・国民年金課