ページの先頭です
メニューの終端です。

不在者投票について

[2017年10月6日]

ID:1712

ソーシャルサイトへのリンクは別ウィンドウで開きます

不在者投票

 仕事や用事で名簿登録地以外の市区町村に滞在していて選挙期日に投票できない場合、選挙期日の前に、滞在先の選挙管理委員会において不在者投票をすることができます。
 投票用紙等の往復には日数を要しますので、お早めにお申し込みください。

不在者投票の対象者

 投票日に仕事や用事があると見込まれる人です。選挙人名簿登録のある選挙管理委員会に不在者投票宣誓書兼請求書を提出し、投票用紙等を取り寄せる必要があります。

不在者投票の期間等

 投票できる期間:公(告)示日の翌日から投票日の前日まで(土、日、祝日も含む)
 投票できる時間:午前8時30分から午後8時まで

不在者投票の手順

  1. 「不在者投票宣誓書兼請求書」に必要事項を自筆で記入し、直接または郵便により、舞鶴市選挙管理委員会へ投票用紙等を請求してください。なお、電子メールやFAXでの請求はできませんのでご注意ください。
  2. 舞鶴市選挙管理委員会から滞在先へ投票用紙等を送付します。
  3. 送られた投票用紙等を、滞在先の市区町村選挙管理委員会に開封せずに持参して、投票してください。開封したり自宅等で記載したりすると無効になりますのでご注意ください。
  4. 滞在先の市区町村選挙管理委員会から舞鶴市選挙管理委員会へ不在者投票が送付されます。

※上記手順は舞鶴市に選挙人名簿が登録されている場合です。

ダウンロードファイル

Adobe Reader の入手
PDFファイルの閲覧には Adobe Reader が必要です。同ソフトがインストールされていない場合には、Adobe社のサイトから Adobe Reader をダウンロード(無償)してください。


お問い合わせ
舞鶴市選挙管理委員会事務局
電話番号:0773-66-1044
ファックス番号:0773-62-5099

組織内ジャンル

総務部総務課